【不動産ニュース】台湾初の「ららぽーと」、23年春オープン|R.E.port

2022年12月7日 09時19分
no image
 三井不動産(株)は6日、台湾初のららぽーと「三井ショッピングパーク ららぽーと台中」(台中市東区)が、2023年春にグランドオープンすると発表した。  プロジェクト会社「三中東区啦啦寶都股份有限公司」を通じて開発を推進。台鉄「台中」駅徒歩6分に立地。5km圏内に約100万人、自動車で30分圏内に約220万人が居住する商圏人口を持つ。  北館と南館の2棟で構成し、敷地面積約4万3,000平方メートル。北館は地上7階地下1階建て、延床面積は約14万8,000平方メートル、店舗面積は約4万7,000平方メートル。南館は地上4階地下1階建て、延床面積は約5万平方メートル、店舗面積は約2万1,...
この記事は会員限定です。Realnetにご登録いただくと記事全文、添付ファイルがご覧になれます。
新規の方はこちら(登録無料) 今すぐ登録
会員の方はこちら ログイン