【不動産ニュース】野村不 船橋でのまちづくりが仏政府から認定|R.E.port

2022年12月16日 09時02分
no image
 野村不動産(株)は15日、環境配慮型のまちづくり「ふなばし森のシティ」(千葉県船橋市)が、フランス政府住宅・持続的居住省が推進する「エコカルティエ認証(Label ÉcoQuartier:環境配慮型地区認証)」の最終段階であるステップ4を取得したと発表した。フランス国外での同認証取得は世界初。  「ふなばし森のシティ」は、船橋市北本町1丁目の約3万4,000坪に及ぶまちづくり事業。千葉県船橋市と連携し開発した。分譲マンション(総戸数1,497戸)、戸建住宅(総戸数42戸)、ショッピングセンター、病院等を開発。先進の環境技術や情報通信技術を導入して脱炭素型都市基盤を構築するとともに、風の...
この記事は会員限定です。Realnetにご登録いただくと記事全文、添付ファイルがご覧になれます。
新規の方はこちら(登録無料) 今すぐ登録
会員の方はこちら ログイン