【Realnetレポート】2016年都心5区新築マンション供給と世帯年収
2017年6月27日 10時48分
no image
東京都心エリア5区を対象に、2016年に販売された新築マンションの坪単価と供給戸数、統計データの平均世帯年収を区別に集計しました。 供給戸数については、中央区が最も多く1000戸を超えていますが、昨年と比べると大幅に減少しており、他の4区との差が縮まりました。(昨年グラフは2016年3月29日発表のレポートをご覧ください) 平均世帯年収は、千代田区と港区が700万円を超え、ほぼ同じ水準でトップ。平均坪単価は、港区以外の4区が400万台であるのに対し、港区は約650万円と群を抜いています。 ▼▼▼ 詳細はこちらよりご覧ください ▼▼▼