井の頭線下北沢駅付近での橋の架け替え工事にともない始発~午前11時頃まで井の頭線の一部区間で列車を運休します 2018年2月18日(日)と5月中旬の2回|京王電鉄
2017年11月29日 09時29分
no image
 京王電鉄株式会社(本社:東京都多摩市、社長:紅村 康)では、井の頭線下北沢駅付近における上り線の橋の架け替え工事にともない、2018年2月18日(日)の始発~午前11時頃まで、井の頭線渋谷駅~明大前駅間の列車を運休します。  列車の運休区間についてはバス代行輸送を実施しますが、混雑や大幅な所要時間の増加が予想されるため、当日のご利用を控えていただくか、他社線への振替輸送をご利用ください。  なお、5月中旬にも下り線の橋の架け替え工事を行うため、一部列車を運休する予定です。工事日程は決定次第、お知らせします。  本工事は、東京都と小田急電鉄株式会社が実施している小田急小田原線(代々木上原駅~梅ヶ丘駅間)連続立体交差事業及び複々線化事業に伴う京王電鉄井の頭線(下北沢駅付近)改良工事において、井の頭線と小田急小田原線の交差部で橋の架け替え工事を行うものです。  お客様、近隣にお住まいの皆様、関係各位には大変ご迷惑をおかけしますが、ご理解・ご協力をお願いします。  詳細は下記のとおりです。 ※本件は東京都と同時発表しています 1.工事の概要について  小田急小田原線をまたがる井の頭線の橋の架け替え工事(長さ約37m)を実施します。 2.工事日程について  工事は上り線、下り線の2回に分けて実施し、上り線の工事は2018年2月17日(土)終電後~18日(日)に実施します。 ※工事に伴う運休については、始発~11時頃を予定しております。 ※当日、荒天等やむを得ない事情により工事を延期する場合は、2018年3月10日(土)終電後~11日(日)に実施し、運休は始発~午前11時頃を予定しております。 ※下り線については5月中旬の同時間帯で工事を行う予定です。工事日程は決定次第、お知らせします。 3.列車運休と他社線への振替輸送について (1)列車運休時間と区間 2018年2月18日(日)始発~午前11時頃まで井の頭線渋谷駅~明大前駅間を運休し、明大前駅~吉祥寺駅間については折り返し運転を実施します。 ※運休時間帯は工事の進捗により前後する場合がありますが、工事終了後から順次運転を再開します。 ※当日の運行情報は京王ホームページや京王アプリでご確認いただくか、京王お客さまセンターにお問い合わせください。 ※5月中旬に実施する橋の架け替え工事の際も、同時間帯で運休いたします。運休日につきましては、工事日程が決定次第、お知らせします。 (2)他社線への振替輸送およびバス代行輸送について  JR東日本、西武鉄道、小田急電鉄、東京急行電鉄、多摩都市モノレール、東京地下鉄および都営地下鉄への振替輸送を実施します。  また、渋谷駅~明大前駅間では、始発時間帯~午前11時頃までバス代行輸送を行います。所要時間は渋谷駅~明大前駅間で約65分を予定していますが、道路の渋滞等によりさらに時間を要する場合があります。 4.その他  井の頭線明大前駅~吉祥寺駅間の折り返し運転の時刻表、他社線への振替輸送、およびバス代行輸送等の詳しい情報については、今後配布・掲出予定の京王ニュース、駅貼りポスター、駅置きチラシ、京王ホームページ等で順次お知らせします。 5.お客様のお問い合わせ先 京王お客さまセンター TEL.042-357-6161(9:00~19:00)            ※12月30日~1月3日の営業は行っておりません。                                    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000115.000022856.html