マンション管理業でベトナムに進出|R.E.port
2017年11月30日 10時19分
no image
 (株)穴吹ハウジングサービスはこのほど、(株)オカムラホーム(千葉県八千代市)とベトナム企業のナムロングループが出資するマンション管理会社のOkamura Tokyo Limited Companyの資本出資持分の65%を取得したと発表した。  ホーチミンでは年間約4万世帯の住宅が供給されているものの、マンション管理におけるサービス・法整備が不十分であることから、日本におけるマンション管理の経験を生かし、高品質なサービスを提供していく。  併せて社名を「ANABUKI NL HOUSING SERVICE VIETNAM LIMITED COMPANY」に変更。担当当局の許可を得られ次第、マンション管理をスタートしていく考えで、サービス開始は2018年2月頃を予定している。 https://www.re-port.net/article/news/0000054013