【ニュースな物件】東京都品川区大崎三丁目の再開発計画「大崎三丁目地区西口F南再開発」
2017年11月30日 14時52分
no image
 大崎駅の西側に位置し、居木神社や観音寺の膝下の地域の再開発が進められている。事業費は230億円で19年度の着工、22年度の竣工を目指している「大崎三丁目地区西口F南再開発」。地上39階建てで延床面積が約4万9200平方メートルの建物も含まれる。事業協力者は住友不動産で、コンサルタントは日建設計となっている。 約230億、19年度着工/準備組合 約4.9万㎡を想定/大崎三丁目地区西口F南再開|建設通信新聞 https://www.kensetsunews.com/archives/129166 PDFファイル https://gikai.city.shinagawa.t...