ドイツ製デザイナーズバスルームブランド 「DURAVIT」が初のオリジナル水栓をリリース!2018年1月より「C.1」シリーズが日本で販売開始!!|デュラビット・ジャパン
2018年1月10日 17時17分
no image
ドイツ製デザイナーズバスルームブランド「DURAVIT(デュラビット)」(本社:ドイツ、ホルンベルグ)は、ブランド初となる水栓をリリースしました。日本国内では「C.1(シー・ワン)」シリーズを、2018年1月より販売開始いたします。「C.1」の発売により、DURAVITブランドで水まわりのトータルコーディネートが可能になり、ブランドの世界観をより一層お楽しみいただけます。 本シリーズは、既存の全ての洗面ボウルにナチュラルに組み合わせられるシンプルでプレーンなデザインが特徴です。人間工学に基づき開発されたレバーハンドルが快適な使い心地と操作を可能にしたほか、ハンドルのギャップを限界まで小さくしたデザイン、そして上質なクロム仕上げで洗練されたルックスを実現させています。さらに、水の角度を調整できるエアレーターを吐水口に搭載しており、組み合わせる洗面ボウルに合わせて水流(水が落ちる角度)を調整いただけるなど機能面も充実しています。 国内展開モデルは、3種類の異なる高さからセレクトいただけるシングルレバー混合水栓と、壁埋込型シングルレバー混合栓の2タイプです。シーンに合わせた柔軟な水まわり計画を、そして洗面空間を有効活用いただけます。 デザインを手がけたデザイナー“カート・メルキ・ジュニア”は、次のように語っています。「いつもデザインするときは、大きな全体図をイメージしてからディテールにデザインを落としていきます。そこから納得いくまで何度もスケッチを繰り返します」。今回は彼にとっても初めての水栓のデザインとなり、新たな挑戦となりました。「はじめに技術的な面を明確にし、どこまでデザインできるかを探りました。」とデザインプロセスについて語っています。 製品詳細は以下です。 [ プロダクト名 ]   C.1 (シー・ワン) [ プロダクト概要 ] 既存の全ての洗面ボウルにナチュラルに組み合わせられるシンプルでプレーンなデザインが特徴の水栓シリーズ。スイスを拠点に活動するデザイナー“カート・メルキ・ジュニア”がデザインを手がけています。人間工学に基づき開発されたレバーハンドルが快適な使い心地と操作を可能にしたほか、ハンドルのギャップを限界まで小さくしたデザイン、そして上質なクロム仕上げで洗練されたルックスを実現させています。さらに、水の角度を調整できるエアレーターを吐水口に搭載しており、組み合わせる洗面ボウルに合わせて水流(水が落ちる角度)を調整いただけるなど機能面も充実しています。流量は毎分5,7リットル。国内展開モデルは、3種類の異なる高さからセレクトいただけるシングルレバー混合水栓と、壁埋込型シングルレバー混合栓の2タイプです。シーンに合わせた柔軟な水まわり計画を、そして洗面空間を有効活用いただけます。 ■ 洗面用 シングルレバー混合水栓 異なる高さの3サイズを展開。シーンに合わせた柔軟な水まわり計画に対応します。 ※取り付け穴径35mm ※引き棒無し (Size:Sのみ引き棒付もご用意) ■ 洗面用 壁埋込型シングルレバー混合栓 すっきりと壁に収まる埋込型モデル。洗面空間の有効活用を可能にします。 Kurt Merki Jr. (カート・メルキ・ジュニア) 1978年ガーナ生まれ。インテリアショップを営むスイス人父Kurt Merki Sr.から技術的なトレーニングを受ける。スイスへ移住し、父の工場にて修行。2001年から2008年までインテリアデザイナーとして活躍する。その後、イタリア、ミラノのScuola Politecnica di Designにてインテリア/プロダクトデザインのマスターを取得。2010年、スイスへ戻り自身のオフィスをオープンさせた。DURAVITでは、大人気シリーズVEROのファニチャーを手がけるなど、ミニマムで実用的なデザインをインターナショナルに発信している。 DURAVITについて DURAVIT(デュラビット)は、1817年にドイツ、ブラックフォレストのホルンベルクで創業し、現在では全世界130カ国以上で事業を展開するデザイナーズバスルーム製品のリーディングカンパニーです。フィリップ・スタルクやEOOS、フェニックスデザイン、ジーガーデザイン、カート・メルキ・ジュニア、クリスチャン・ヴェルナー、マテオ・トゥーン、セシリエ・マンツ等の著名デザイナーとのコラボレーションにより生み出される、美しいデザイン、革新的な技術力、最高の品質で知られる製品群は、衛生陶器を始め、バスルームファニチャー、バスタブ、ウェルネス・システム、温水洗浄便座、水栓金具、バスルームアクセサリーに至るバスルームに必要な全ての要素を含み、ユーザーのクオリティ・オブ・ライフを高めます。URL www.duravit.co.jp お問合せ先 / デュラビット・ジャパン    TEL 03-5428-4605  FAX 03-5428-4607  info@jp.duravit.com https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000030788.html