「西郷どん大河ドラマ館」が完成しました(ニュースリリース) 鹿児島市に大河ドラマの世界観を体験できる施設を整備|大和ハウス工業
2018年1月10日 17時35分
no image
 この度、大和ハウスグループである大和リース株式会社(本社:大阪市、社長:森田俊作)は、鹿児島市に「西郷どん 大河ドラマ館」を建設しました。当社は建物リース(設計、施工、撤去)と駐車場運営(設置、運営、撤去)を担当。施設は2018年1月13日(土)にオープンします。また、駐車場は「Dパーキング西郷どん 大河ドラマ館駐車場」という名称で、当社が運営するコインパーキングとして終日利用が可能です。  本事業は、鹿児島市などで構成する推進協議会が、大河ドラマ「西郷どん」放送(1月7日から放送開始)にあたり、大河ドラマ館をはじめ、チケット売場や特産品等販売所、駐車場などの関連施設の設計・施工・維持管理・撤去について公募型プロポーザルを実施。書類・プレゼンテーション審査の結果、当社が選定されました。期間中、来館者数は50万人を目標としています。 ■施設概要 場所:鹿児島県鹿児島市加治屋町20-1(鹿児島市立病院 跡地) 敷地面積:13,688.62㎡ 延床面積:1,399.36㎡ 構造規模:西郷どん 大河ドラマ館:鉄骨造 平屋建 事業主:大河ドラマ「西郷どん」鹿児島市推進協議会 展示内容 ・西郷家、大久保家をイメージした撮影セットの一部再現 ・鹿児島ロケのメイキング映像の上映 ・プロジェクションマッピングを活用したクイズコーナー・ドラマで実際に使用された小道具や衣装の展示 など 開催期間:2018年1月13日(土)から2019年1月14日(月・祝) 開催時間:9:00から17:00  (最終入館 16:30) 入場料金:普通入場券 大人600円、小人(小・中学生)300円 駐車場名称(台数):Dパーキング西郷どん 大河ドラマ館駐車場(普通車 212台、バス 18台) 普通車駐車料金 ・8:00から18:00 60分 200円(平日)、300円(土日祝) ・18:00から8:00 60分 100円、最大料金600円 バス駐車料金 ・8:00から18:00 60分 2,000円(平日)、3,000円(土日祝) ・18:00から8:00 60分 500円、最大料金4,000円 施設ホームページ:http://www.meijiishin150countdown.com/drama バス駐車場予約ページ:<※バスパークナビ> https://info.yoyaku-parking.jp ※バスパークナビについて  バスパークナビは当社が観光バス会社や旅行会社向けに開発したバス駐車場予約システムです。会員登録(無料)をすることで、バス専用駐車場の空車・満車情報の閲覧や予約が可能となります。事前にバス駐車場の確保ができることで、安心した運行計画が実現できます。また、行き先での迷いの解消にもなり、交通渋滞の緩和や環境負荷低減にもつながります。 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000909.000002296.html