京都宅協が新春賀詞交歓会|R.E.port
2018年1月11日 10時14分
no image
 (公社)京都府宅地建物取引業協会は5日、京都ブライトンホテル(京都市上京区)で新春賀詞交歓会を開催した。  同会には、京都府知事の山田啓二氏、京都市市長の門川大作氏、宅建協会関係者など約200名が参加した。  冒頭挨拶に立った同協会会長の千振和雄氏は「『笑顔で未来を語れる京都宅建』を実現すべく、会員一同一層の団結を図り、公益社団法人として業界の使命達成に向け、心新たに努力、精進を尽くす。変化を力に変えるべく、地域、消費者、会員の笑顔に向け邁進していきたい」などと抱負を述べた。 https://www.re-port.net/article/news/0000054338