Houzz Japan  「My Houzz」シーズン2を公開!毒舌セレブシェフのゴードン・ラムゼイが登場!
2018年2月6日 12時59分
no image
2018年2月6日、世界最大級の家づくりとインテリアデザインのプラットフォームを提供する Houzz Japan 株式会社 (所在地:東京都渋谷区、代表取締役:加藤愛子、以下、Houzz https://www.houzz.jp) は、本日、オンラインシリーズの「My Houzz」シーズン2の新作公開を発表いたしました。 本シリーズは、Houzzの機能を活用し、著名人が大切な家族や友人の家をリノベーションする様子を追いかけるドキュメンタリーシリーズです。2018年の最新作となる今回は、毒舌セレブシェフとして知られるゴードン・ラムゼイが登場します。 本ストーリーはこちらからご覧いただけます。 https://www.houzz.jp/myhouzz ラムゼイは、友人であり、アメリカFOXチャンネルの人気番組『Hell's Kitchen (ヘルズ・キッチン〜地獄の厨房)』シーズン10の優勝者でもあるクリスティーナ・ウィルソンに、サプライズでリノベーションをプレゼントします。彼女が優勝賞金で購入したフィラデルフィアの家を、改装・改築のすべての工程においてHouzzの機能をフル活用させて、オープンで機能的な美しい空間へと生まれ変わらせました。 過去の「My Houzz」シリーズでは、アシュトン・カッチャー、クリスティン・ベル、ミラ・クニス、ジェナ・フィッシャー、クリス・”リュダクリス”・ブリッジズも登場しています。それぞれのエピソードには、米国を中心に活躍する俳優やミュージシャンなどの著名人が登場し、彼らの人生に大きな影響を与えた家族や友人にHouzzを使い、リノベーションをするという贈り物をします。 「My Houzz」は俳優のアシュトン・カッチャー、パム・ヒーリー、ジョン・ヘスリング、ビル・ゴードスミス、ダン・ピアーソンがエグゼクティブ・プロデューサーを務めるShed Media社によって制作されました。 Houzzについて Houzz (ハウズ) は、カリフォルニア州パロアルト在住の夫婦アディ・タタルコとアロン・コーエンが 2009年2月にローンチした、「住む人」と「住まいの専門家」をつなぐ、世界最大級の家づくりとインテリアデザインのプラットフォームです。住まいづくりの専門家がシェアした、住宅デザイン、設計、インテリア写真、アイデア、アドバイスなど、住まいの快適さを改善するためのあらゆる情報を提供しています。 http://www.houzz.jp Shed Media社について Shed Media社はワーナー・ブラザーズの子会社であるワーナー・ブラザーズ・エンターテインメント・カンパニーに属する企業です。マイケル・ダネルのもと、未編集のTV番組を制作しています。アメリカで最も著名なメディア企業の一つとして設立されたこのスタジオは、数ある有力なネットワークやケーブル放送網を網羅し、エミー賞を受賞したテレビシリーズを輩出するなど、成功を収めています。Shed Media社が制作したテレビシリーズには、アメリカNBCで放送された「First Dates」をはじめ、「Basketball Wives」(VH1)、「Long Lost Family」「Who Do You Think You Are?」(TLC)、「The Real Housewives of New York City」(Bravo) があります。 http://www.shedmedia.com (英語のみ) 記事内での動画使用に関する注意事項 掲載記事中で動画をご使用いただく場合は、下記を必ずご一読ください。ご掲載いただける場合は、動画の埋め込みコードやキャプチャ画像他の素材をご提供いたしますので、ご連絡ください。 動画の加工は禁止です。(ロゴの削除・新しい情報の挿入・広告の挿入 など) Houzzのクレジットを付けずに動画を公開することは禁止です。 Houzz以外のクレジットを付けて動画を公開することは禁止です。 Houzzに関連しない記事で動画やキャプチャを使うことは禁止です。 Houzz/YouTubeの埋め込みコード以外を使って動画を公開することは禁止です。 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000020.000022143.html