FJネクスト 大規模再開発で生まれ変わった調布に新築分譲マンション誕生 【ガーラ・ヒルズ調布】2月6日より販売開始
2018年2月6日 15時58分
no image
株式会社FJネクスト(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:肥田 幸春)は、分譲マンション「ガーラ・ヒルズ調布」(総戸数58戸)の販売[申込受付]を2018年2月6日(火)より開始いたしましたので、お知らせいたします。 「ガーラ・ヒルズ調布」の主な特長 ◆大規模再開発により変貌を遂げた「調布」駅周辺 京王線の地下化に伴う大規模再開発により、変貌を遂げている調布駅前周辺。なかでも、2017年に誕生した新たな大型複合商業施設「トリエ京王調布」は、“人々や暮らしを結ぶ”をテーマに街に新たな賑わいを生みだしました。現在も、駅前広場を中心に再開発プロジェクトが進行しており、ますます便利になる調布の街に、「ガーラ・ヒルズ調布」は誕生します。 ◆直通15分の「新宿」駅をはじめとする、都心主要拠点へのスムーズなアクセスを実現 「ガーラ・ヒルズ調布」は、物件より徒歩9分の京王線「調布」駅が利用可能で、「新宿」駅まで直通15分という高い交通利便を擁しています。また、「明大前」駅より京王井の頭線の利用で人気の街「渋谷」「吉祥寺」へのアクセスもスムーズです。さらに京王線「新宿」駅からは都営新宿線が乗り入れており、「大手町」「東京」などの各都心主要拠点へも高い機動力を発揮します。 ◆自然豊かなスポットや、生活利便環境が整う調布エリア 「ガーラ・ヒルズ調布」が位置する「調布」駅の周辺は、「トリエ京王調布」をはじめとする多彩な商業施設、医療機関や公共施設など日々の暮らしを豊かにする生活利便施設が揃い、充実した生活環境が整っています。また、古い歴史を持ち大人の散策スポットとして人気の「深大寺」や、梅や桜の名所として知られている「神代植物公園」など自然豊かなスポットが点在し、良好な住環境を形成しています。 ◆居住者ニーズを追及した機能的な仕様設備、建物構造 【セキュリティ・安全性】 ・先進のカードキーシステムを導入。1枚のカードでオートロック、エレベーター、玄関と各住戸に入るまで3重の施錠でより高い安全性を実現しました。カードキーは財布にも入るスリムなデザインで、電波・磁気・結露などの影響を受けず、キー交換も容易に行えます。 ・シャッター付ドアスコープをはじめ、防犯用のドアロック部分カバー、強固な耐久性のドアガードなど、玄関ドアのセキュリティ面にも配慮しました。 【毎日の暮らしを支える確かな構造】 ・本物件の敷地はローム層を支持地盤とし、直接基礎構造を採用しています。 ・外の冷気が住戸内に伝わるのを軽減するため、マンション躯体に沿って柱・梁・壁の室内側に約20mm厚、2階住戸のスラブ下は約30mm厚の断熱材を配しました。また、屋上の屋根部分は約40mm厚の外断熱としています。 ・居室内の遮音性に配慮し、すべての居室に二重床、二重天井構造を採用しています。 【マンション生活をサポートするサービス】 ・居住者専用の電話相談窓口「ガーラコンシェルジュサービス」は、家賃、修理、更新・退室などの相談から、暮らしをサポートするためのフロントサービスも行います。 ・全ての専有部に快適なインターネット接続環境(最大1Gbps[下り1Gbps・上り100Mbps])を提供します。 【こだわりの住戸設備】 ・Siセンサー付2口ガスコンロ[グリル付]、節水機能付シングルレバー混合水栓、耐震ラッチ付吊戸棚など機能性、デザイン性ともに優れたシステムキッチンを採用しました。 ・バスルームには全戸に給湯コントロールパネルと浴室換気乾燥機を設置。ボタン1つでいつでも快適なバスタイムが楽しめ、また、天候や時間を気にすることなく洗濯物を乾かすことができます。 ・各住戸の水まわり空間は、バスルーム、パウダールーム、トイレ全てが独立プランとなっており、居住者ニーズを実現した都市生活にふさわしい設えとなっています。 <物件概要> 所在地   : 東京都調布市調布ヶ丘2丁目8番3(地番)         東京都調布市調布ヶ丘2丁目8番地3(住所)※住居表示制度未実施 交通    : 京王線「調布」駅より徒歩9分 構造・規模 : 鉄筋コンクリート造 地上5階 総戸数   : 58戸 間取り   : 2K 専有面積  : 25.50m2~25.52m2 竣工    : 2018年3月下旬(予定) ホームページ: https://www.gala-series.com/chofu ―販売に関するお問合せ先― ガーラインフォメーションセンター TEL:0120-86-2103 ガーラ・マンションシリーズのFJネクスト https://www.fjnext.com https://www.atpress.ne.jp/news/149026