BCC 介護ロボット導入・活用セミナー ~介護ロボットの今を知る!~
2018年2月8日 17時41分
no image
 BCC株式会社(本社:大阪市西区、代表取締役社長:伊藤 一彦、以下当社)の社内カンパニーで、レクリエーション介護士制度*1を手掛けるスマイル・プラスカンパニー(本社:大阪市西区、代表取締役社長:伊藤 一彦、以下スマイル・プラス)が運営*2する日本最大規模の介護・福祉・健康関連の常設展示場、ATCエイジレスセンター(大阪市住之江区)では、公益財団法人大阪市都市型産業振興センター、一般社団法人i-RooBO Network Forum、近畿経済産業局が主催する、「介護ロボット導入・活用セミナー・介護ロボットの今を知る!〜介護機器・介護ロボットの導入に向けた取り組み〜」を2月15日(木)に開催致します。  介護現場では以前から人材不足による労働環境問題が取り沙汰され、介護人材不足は業界の課題でした。「働き方改革」元年といわれた2017年は、勤務環境や事件によりスポットが当たり、業界全体で介護サービスの質の向上が喫緊の課題として認識されてきました。そのためにも介護ロボットを活用し、介護士の業務負担を軽減することは重要です。  今回のセミナーでは、介護ロボットの導入に向けて先進的な取り組みをしている介護施設の取組みをご紹介するとともに、安心・安全・効率化などを実現する最新の介護機器をご紹介いたします。 *1:介護や高齢者に対する基礎知識を学び、自分の趣味や特技を活かした介護レクリエーションを提供できる人材です。当社が受諾した2013年の経済産業省「多様な『人活』支援サービス創出事業」における成果をもとに創設した認定資格制度を通じて、介護や高齢者に対する基礎知識と、介護レクリエーションを企画・提案・実施するための知識や技術を学びます。 *2:2016年4月より、テクノロジーシードインキュベーション株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:鈴木 英樹)、一般社団法人i-RooBO Network Forum(本社:大阪市住之江区、代表理事:宮下 敬宏)と共にATCエイジレスセンター・エコプラザ運営共同事業体を組成し、ATCエイジレスセンター及び大阪環境産業振興センター(おおさかATCグリーンエコプラザ)運営業務をアジア太平洋トレードセンター株式会社より受託しております。 ■開催概要 日時  :2018年2月15日(木) 14:00〜16:30 (受付13:30〜) 対象  :介護事業者、介護スタッフ、レクリエーション介護士、福祉用具・介護機器開発に携わる方、興味のある方等 定員  :50名(定員になり次第締切) 場所  :ATCエイジレスセンター 住所  :大阪市住之江区南港北2-1-10 ATCビルITM棟11F 主催  :公益財団法人大阪市都市型産業振興センター、一般社団法人i-RooBO Network Forum、近畿経済産業局 共催  :ATCエイジレスセンター実行委員会 URL  :http://www.ageless.gr.jp/topics/seminar/2028.html ■プログラム 基調講演(開催時間:14:10~15:00) 登壇者 : 宮本 隆史 氏       ―社会福祉法人善光会         理事 最高執行責任者 統括施設局長       ―特別養護老人ホームフロース東糀谷  施設長 テーマ :「介護ロボット導入の取り組みについて」 内容  :特別養護老人ホーム、介護老人保健施設、通所リハビリなどを併設した複合福祉施設を運営している同法人。よりよい介護サービスを提供するため、「介護ロボット・人工知能研究室」を中心とした様々な取り組みについてご紹介いただきます。 介護機器事例発表・体験会(開催時間:15:00~16:30) 安心・安全・効率化など、介護現場の様々な課題解決に繋がる最新の介護機器をご紹介いただきます。実際に試していただく体験会も実施します。 ① 「顔認証徘徊防止システムLYKAON」 株式会社LYKAON ② 「折りたたみ式電動車いす『ラスレル』」カシダス株式会社 ③ 「ロボットアシストウォーカーRT.2」RT.ワークス株式会社 ※プログラム内容の詳細につきましては、予告なく変更する場合がございますので、ご了承ください。 ※経済産業省委託事業「平成29年度地域中核企業創出・支援事業(介護機器・ロボットメーカーと介護施設の連携による介護ロボット導入促進事業)」にて大阪市都市型産業振興センター、iRooBOに業務委託するものの一環で実施しています。 ■BCC株式会社 概要 ・代表取締役社長 :伊藤 一彦 ・所在地     :大阪府大阪市西区京町堀1-8-5 明星ビル12F(大阪オフィス)           東京都千代田区外神田6-15-9 明治安田生命末広町ビル9F(東京オフィス) ・事業内容    :営業創造カンパニー(IT営業アウトソーシング事業)          スマイル・プラスカンパニー(介護レクリエーション事業) ・資本金等    :2 億5,600 万円 ・ホームページ  :https://www.e-bcc.jp ■スマイル・プラスカンパニー 概要 “「人を支える人」を支える”の企業理念のもと、介護レクリエーションを通じて、介護に携わる方々の支えとなるサービスを提供しています。下記3つの事業を軸に、介護業界と企業を繋ぎ、高齢者と介護に携わる方々が心豊かに生活できる社会の実現を目指します。 1) 介護保険外サービス「レクリエーション介護士」制度の運営 (URL: https://www.japan-ac.jp) 2) 日本No.1の介護レク素材のプラットフォーム「介護レク広場」の運営 (URL: https://www.kaigo-rec.com) 3) レクリエーション介護士によるレクリエーション代行サービス「介護レクサポーター」 (URL: https://www.kaigo-rec.com/feature/rec-supporter) ・代表取締役社長 :伊藤 一彦 ・所在地 :大阪府大阪市西区京町堀1-8-5 明星ビル12F(大阪オフィス)      東京都千代田区外神田6-15-9 明治安田生命末広町ビル9F(東京オフィス) ・URL     :企業HP  http://smile-plus.co.jp           Facebook https://www.facebook.com/bcc.smileplus https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000092.000012929.html