新日鉄興和不 葛西の大規模M、販売開始|R.E.port
2018年2月9日 09時26分
no image
 新日鉄興和不動産(株)は、総合地所(株)と共同で推進中の分譲マンション「リビオシティ・ルネ葛西」(東京都江戸川区、総戸数439戸)のモデルルームを17日にオープン。2月下旬より販売を開始する。  同物件は、東京メトロ東西線「葛西」駅徒歩18分に位置。敷地面積1万6,111.01平方メートル、鉄筋コンクリート造地上14階建て。大型ショッピングセンターに隣接する利便性の高いエリアで、敷地内には5ヵ所の緑地スペース(総面積:約2,400平方メートル)を確保している。  1階には小規模保育所を開設。コミュニティスペース内には「カフェラウンジ」と「キッズラウンジ」を設け、家族だけでなく隣人とのつながりを育てる場として開かれた居住空間づくりを推進する。また、コミュニティサポート企業の協力のもと、入居者と地域住民、周辺企業団体の交流を育む多彩なコミュニティプログラムも実施する予定。  居室は、ライフスタイルの変化に応じて移動させられる可動収納ユニット「ウゴクロ」を採用。2つの居室の間に自由に配置することで、居室と収納の広さや使い勝手を手軽に変更できる。  間取りは2LDK~4LDK、専有面積は58.48~84.08平方メートル。予定販売価格は2,900万円台~6,400万円台(100万円単位)。最多予定販売価格帯は4,500万円台(62戸、100万円単位)。  竣工は2019年8月下旬、入居は同年9月中旬の予定。 https://www.re-port.net/article/news/0000054671