野村不UN、名古屋支店を開設|R.E.port
2018年3月8日 09時26分
no image
 野村不動産アーバンネット(株)は、「名古屋支店」を4月1日に開設。名古屋圏での営業を開始する。  名古屋市内は、リニア開業に伴う駅前再開発や、タワーマンションの供給増など、職住近接ニーズ増加によるマーケット拡大が見込まれるほか、野村不動産の分譲マンションストックも豊富であることから出店するもの。支店では、これらマンションの買い替え対応などのリテール営業に加え、野村證券や他の金融機関と連携したコンサルティング営業を展開。また、同じビルに入居する野村不動産グループの総合受付を1階に移設し、グループ総合で多様なニーズに応える。  市営地下鉄東山線「伏見」駅から徒歩4分に立地。住所は、名古屋市中区錦2-19-6名古屋野村證券第二ビル4階。TEL:052-211-2901。FAX:052-211-2933。  同支店の開設で、同社の仲介店舗数は、79店舗(首都圏71、関西圏7、名古屋1)となる。 https://www.re-port.net/article/news/0000054937