千葉・新浦安に介護と保育の複合施設|R.E.port
2018年3月12日 09時15分
no image
 スターツケアサービス(株)は、介護・保育の複合施設「スターツコミュニティケアセンター新浦安」(千葉県浦安市)を、1日に開設した。  同施設は、介護付有料老人ホーム、居宅介護支援事業、デイサービス、グループホーム、認可保育所を同じ敷地内で運営。コミュニティ創出を目指し、多世代が交流できる環境を提供していく。  JR京葉線「新浦安」駅徒歩19分。鉄筋造地上3階建て、敷地面積6,150平方メートル。駅徒歩圏内でスターツグループが手掛ける複合開発プロジェクト「タイムレスタウン新浦安」(分譲住宅、集会場、公園・遊歩道などを設置するまちづくり)内に立地する。  なお、同日に開設した兵庫県の「グループホームきらら尼崎武庫之荘」も合わせると同社が運営する事業所は合計95ヵ所となった。 https://www.re-port.net/article/news/0000054970