空き家対策・若年層定住へ、京急と信金が業務連携|R.E.port
2018年3月13日 09時07分
no image
 京浜急行電鉄(株)、湘南信用金庫、(株)日本保証は12日、業務連携協定を締結。空き家対策や若年層の定住促進に向けた取り組みなどを行ない、地域活性化を進めると発表した。  京急電鉄は、商品・サービスなどの周知を沿線住民に対して図ると共に、京急沿線の不動産等の資源を活用した新たな取り組みを検討する。湘南信用金庫は、商品・サービス等を開発して具体策を提案していく。さらに日本保証は湘南信用金庫の開発する融資商品への保証業務を行なうと共に、京急電鉄に対して、不動産ビジネスマッチング情報を提供する計画。 https://www.re-port.net/article/news/0000054994