スペースマーケット お花見は好きでも7割以上が場所取りしたくない!課題は「混雑・花粉・寒さ」:トレンドの【#インドア花見】とは?
2018年3月13日 15時59分
no image
球場からお寺までユニークなスペースを簡単にネットで1時間単位から貸し借り出来るマーケットプレイス「スペースマーケット」を運営する株式会社スペースマーケット(本社:東京都新宿区、代表取締役CEO:重松大輔、以下「スペースマーケット」)は、2018年3月19日(月)より、「インドア花見特集」をスタートします。これに際し、スペースマーケットでは「お花見に関する実態調査」を行いました。 主な調査結果: ◆やっぱり日本人はお花見好き!9割が「お花見に行きたい」 「今年はお花見に行きたいですか?」という質問に対し、「行きたい(89.5%)」「行きたくない(10.5%)」 ◆お花見に行きたい理由は「花より春体験」 「お花見に行きたい理由」 は、1位「春を感じたい(787人)」2位「親しい人と楽しい時間を過ごしたい(742人)」3位「桜が好き(704人)」「桜を見る」ことよりも「春ならではの思い出を作る」「春らしい過ごし方をする」ことの重要度の方が高い。 ◆お花見に行きたくない理由は「混雑」「花粉」「寒さ」 「お花見に行きたくない理由」は、1位「混雑が嫌(85人)」2位「花粉症が辛い(60人)」3位「寒いのが嫌(46人)」 ◆実は「インドア花見ならば行きたい」人が多い 「お花見に行きたくない」と回答した138人に、「室内でお花見ができる場所があれば行きたいと思いますか?」と聞いたところ、66%が「室内ならばお花見に行きたい」と回答。「混雑」「花粉症」「寒さ」の課題はインドア花見ならば解決されると考える人が多い。 ◆場所取り経験者は40%、場所取りの平均時間は2.53時間 全国1313人に「場所取りをしたことがありますか?」と質問したところ、「場所取り経験がある」は39.7%、場所取りにかける平均時間は2.53時間。 ◆7割が「場所取りはしたくない」 場所取り経験者521人に「場所取りはしたいかしたくないか」を聞いたところ、「場所取りはしたくない」と考えている人が7割を超える結果に。 ◆「場所取りしたい」理由は「いい花見場所の確保」と「貢献欲求」 「場所取りをしたい理由」は、「より良い場所でお花見をしたい(91人)」「参加コミュニティーに貢献したい(61人)」の結果に。とはいえ、場所取りしたい人も、「寒さ(81人)」「花粉症(27人)」については、課題として挙げられている。 ◆場所取りが嫌な理由は「寒い」「時間の無駄」 「場所取りをしたくない理由」は、「寒いのが嫌だ(245人)」「時間の無駄(215人)」。やらされ感が嫌だ、花粉症が辛い、周りの目が気になる、といった声も多数。場所取りに対して、寒さや花粉症という屋外特有の辛さや、「待つ」ということへの徒労感を感じている人が多い。 【調査結果まとめ】 今回の調査から、ほとんどの人がお花見を楽しみにしている一方で、「寒さ」「花粉症」「場所取り」には課題感をもった人が多いことがわかりました。昨今、スペースマーケットでは、お花見の時期にレンタルスペースや住宅等を借りてパーティーを楽しむ人が急増しています。桜が装飾された室内スペース、窓から桜が見えるスペース、お庭を貸し切ってゆったりお花見等、多様な楽しみ方ができます。 今回の調査結果も踏まえ、このような従来型花見の課題を解決するための新しい花見スタイルとしてスペースマーケットでは、「#インドア花見」を提案します。 お花見の起源は、奈良・平安時代に貴族が自分たちの庭の桜の木の下でプライベートパーティーを開いたことだと言われています。いわば「庭のシェア」です。シェアスペースを使った「インドア花見」や「エア花見」は、古くて新しいお花見スタイルなのです。《スペースマーケットが提案する「#インドア花見」とは?(詳細記事):http://bit.ly/2p4jIhg》 ◆インドア花見特集について 期間:2018年3月19日(月)-4月30日(月) URL:https://spacemarket.com/promotions/24 内容: (1) 「インドア花見」ができるスペースの紹介 ・窓から外の桜並木が楽しめる「インドア花見」 ・古民家や一軒家を貸し切って庭の桜を楽しむ「縁側花見」 ・室内に、桜(生花)やお花見用のデコレーションがされた完全室内の「インドア花見」 《参考》インドア花見ができるスペースまとめ:https://spacemarket.com/features/hanami (2)「マルティーニ」との期間限定コラボレーション 「インドア花見」スペースで、イタリアンスパークリングワイン「マルティーニ」とセットになった期間限定プランを提供 (3)雨でもインドア花見キャンペーン お花見シーズンの月曜日(3/19、3/26)に週末(金土日)いずれかの天気予報が「雨」だった場合(月曜朝5時に気象庁から発表される東京都の天気予報で金土日いずれかの日の降水確率が50%以上の場合)、「雨のお花見救済ポイント」としてスペースマーケットで使えるポイントを500円分プレゼント(東京都内限定) 詳細:https://spacemarket.com/promotions/89 発表場所:スペースマーケット公式twitterアカウント(https://twitter.com/spacemarketjp) 【今回の調査について】 調査詳細:https://beyond.spacemarket.com/news/hanami-survey-2018 調査期間:2018年3月2日〜3月9日 調査対象:全国のスペースマーケット会員1313人 調査手法:webアンケート ◆「スペースマーケット」とは お寺から野球場、結婚式場、古民家、お化け屋敷まで、ユニークなスペースを簡単にネットやアプリで1時間単位から貸し借り出来るマーケットプレイスです。現在、取扱いスペース数は 13,000件以上。日本中のユニークな遊休スペースの利活用を提案し、法人個人の新たな空きスペースシェアリング需要を喚起して参ります。 HP:https://spacemarket.com iOSアプリ:https://apple.co/2tKSPDQ Andoroidアプリ:http://bit.ly/2Gmj71Z ◆株式会社スペースマーケットについて 名称:株式会社スペースマーケット 所在地:東京都新宿区西新宿 6-15-1 ラ・トゥール新宿 608 代表者:代表取締役 重松 大輔 事業内容:「スペースマーケット」(https://spacemarket.com)、「スペースマーケットSTAY」(https://stay.spacemarket.com) の運営、スペース再生プロデュース事業、イベントプロデュース事業、マーケティング支援事業 設立年月日:2014年1月 HP:http://spacemarket.co.jp <お問い合わせ先> 株式会社スペースマーケット 広報担当 端山愛子 E-mail:pr@spacemarket.co.jp ※当リリースの引用、転載に関しては事前にご連絡ください。データ詳細の提供も可能です。 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000044.000015560.html