ミサワG 鎌倉で発達障害児対象の学童保育事業|R.E.port
2018年3月14日 09時40分
no image
 ミサワホームグループのセントスタッフ(株)は、鎌倉市の「由比ガ浜こどもセンター」内に4月より、放課後等デイサービス「ミライエ鎌倉」を開設する。  江ノ電「由比ヶ浜」駅徒歩4分に立地。就学後から18歳までの高校生を対象とする。  「由比ガ浜こどもセンター」は、鎌倉市が2017年11月に子育て環境の充実を図る計画の一環として、保育園や子育て支援センター、障がい児通所支援施設を有する施設として開設。同市は、障がい児通所支援施設を運営する事業者を公募し、セントスタッフは提携するNPO法人ADDS(東京都新宿区、共同代表:熊 仁美氏、竹内弓乃氏)とともに「ADDS・ミライエ共同企業体」として選定された。  ADDSは、同センター内に児童発達支援施設「ADDS Kids1st鎌倉」を開設。2~6歳(就学前)までの未就学の子供を対象にした児童発達支援と障がい児相談支援を行なう。  両者は、連携することで未就学から18歳まで切れ目のないサポートを実現。今後は、施設内のバリアフリーを生かし、肢体不自由・重症心身障がいがある子供の受け入れを可能とする体制を整えていく。 https://www.re-port.net/article/news/0000055001