株式会社レジデンストーキョー 経営革新計画承認のお知らせ
2018年4月3日 11時19分
no image
株式会社レジデンストーキョー(東京都渋谷区:以下レジデンストーキョー)は、2018年03月29日(木)に、経営革新計画について東京都より承認されました。 東京23区内でマンスリーマンション・ホテルの開発・運営を行うレジデンストーキョーは、2018年2月末付けで申請していた経営革新計画について、同年3月29日付けで東京都より承認されましたのでお知らせいたします。 テーマ:「外国人向け専用サービス付賃貸マンションの構築と運営」 計画期間:平成29年5月から平成33年(2021年)4月まで ※「経営革新計画」とは、中小企業が新たな事業活動に取り組むことにより経営の向上を図る計画のことで、中小企業等経営強化法に基づき、国や都道府県知事の承認が行われます(計画書に記載されている商品・サービスや事業を認定するものではありません)。 レジデンストーキョーは、外国人向け家具付きアパート・マンション(マンスリーマンション)を東京23区内で約500戸以上運営しており、昨年11月には、「外国人が選ぶ不動産会社ランキング 賃貸部門*」で全国2位を獲得するなど、中長期滞在する外国人就労者の間で高い評価をいただいております。 *株式会社フジ・メディア・ホールディングス傘下株式会社リアルエステートジャパン発表 株式会社レジデンストーキョー http://residencetokyo.jp 日本再興戦略による外国人材の受入れ促進や活躍促進による外国人就労者数増加の一方で、保証人・保証会社等含めた契約方法や支払方法、高い初期費用など、外国人就労者の住居確保にはまだまだ多くの課題があります。 本計画では、外国人向け契約・支払方法の構築、内装設備の充実、付加サービスを充実させた進化型マンスリーマンションを、外国人就労者の生活の受け皿として運用することにより、社会への貢献と新たな事業の柱の確立を目標としています。 この度の承認を受け、皆様のご信頼にお応えできるよう、社員一同倍旧の努力をしてまいる所存でございます。 今後とも一層のお引き立てを賜りますようお願い申し上げます。 ◆株式会社レジデンストーキョー 会社概要: 代表取締役:野坂 幸司 資本金:8,000万円 所在地:東京都渋谷区代々木1-55-14 セントヒルズ代々木 1階 事業内容:マンスリーマンションとホテルの開発・運営 業績:第一期 売上高 5億6,400万円 第二期 売上高 17億2,000万円 広報担当:木下 TEL:03-6300-4950 MAIL:kinoshita@residencetokyo.com https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000012.000021339.html