タマホーム、子供同伴勤務制度を本格導入|R.E.port
2018年4月4日 09時20分
no image
 タマホーム(株)は4月より、「子ども同伴勤務制度」を本格導入した。  同社では、社員の多様な働き方の実現に向けた取り組みを行なっており、「子ども同伴勤務制度」については、2017年12月より一部支店(計10ヵ所)で実証実験を行なってきた。この度、その利用状況を踏まえ、対象を本社および地区本部、全国の支店(計238ヵ所)に拡大し、本格導入していくこととした。  対象は、満2歳(育児休業終了)から小学校卒業までの子供で、孫を持つ正社員も含む。子供が認可保育園に入れず、「待機児童」となってしまった場合や、子供の学校等長期休暇・特別休暇に、子供の預け先を確保できない、といった緊急時などに利用できる。 https://www.re-port.net/article/news/0000055239