伊藤忠UC、元住吉に初の大学専用寮|R.E.port
2018年4月4日 09時28分
no image
 伊藤忠アーバンコミュニティ(株)は1日、同社初の大学専用寮として、慶應義塾大学の学生寮「元住吉国際学生寮」(川崎市中原区、寮室156室)を開業した。  東急東横線・目黒線「元住吉」駅徒歩8分に立地。敷地面積1,552.86平方メートル、延床面積3,205.61平方メートル、鉄筋コンクリート造地上4階建て。  専有部は、面積約14平方メートル。バス・トイレ・洗面独立、エアコン、机、椅子、ベッド、冷蔵庫、クローゼット、Wi-Fiを備える。共用部は食堂、厨房、各階共用キッチンダイニング、男女別ランドリールームなどを設置。管理員夫婦住み込みによる24時間有人管理およびICカードキーシステムによる入退館管理や朝夕の食事を提供する。  同学生寮は同大学の10棟目の国際学生寮として、156室中60室に留学生が入居する。 https://www.re-port.net/article/news/0000055238