東急リバブル、レンタル収納事業を拡大|R.E.port
2018年4月4日 09時28分
no image
 東急リバブル(株)は、レンタル収納事業「STORAGE SQUARE」を拡大。新たに「調布店」(東京都調布市、総区画数100区画)と「都筑中川II店」(横浜市都筑区、総区画数47区画)の2店舗を開設した。  「STORAGE SQUARE」は、ビル1棟または一部のフロアを細分化し、収納スペースとして第三者に賃貸するもので、2014年7月に第1号店を開設。これまでに「麹町半蔵門店」「杉並本天沼店」「都筑中川店」の3店舗を展開してきた。  今回開設した「調布店」は、京王線「西調布」駅徒歩4分に立地。0.4~5.1畳の全17タイプで、月額4,860~4万8,600円(税込み)。「都筑中川II店」は、横浜市営地下鉄ブルーライン「中川」駅徒歩8分に立地。ロッカータイプ~3.5畳の全36タイプで、月額4,320~3万2,400円。  同事業は今後もマーケットの拡大が見込まれるため、同社は今後、相乗効果を期待できるコンビニエンスストアとの複合出店等も検討しながら、年間2~3店舗の新規出店を目指す。 https://www.re-port.net/article/news/0000055237