大東建託 単身・2人暮らし向けの賃貸住宅|R.E.port
2018年4月6日 09時12分
no image
 大東建託(株)はこのほど、DKセレクトの新ブランドとして、3階建て賃貸住宅「Feego III(フィーゴスリー)」の販売を開始した。  ターゲットは単身者および2人暮らし。商品名は、「FEEL」(感じる)+「GOOD」(良い)を合わせた造語で、日常を非日常にし、心地よく優雅な時間を過ごせるような空間を目指した。  1階住戸は1K+Sで、専有面積34.01~36.96平方メートル。用途に合わせて寝室にも、収納部屋にもなる「マルチルーム」を設えた。2階は1LDKで、専有面積42.06平方メートル。3階は1LDKで専有面積50.52平方メートル。2・3階には、キッチン周辺用具や貯蔵品等も収納できるクローゼット「マルチストック」を採用した。  また、全戸に、天井まで高さがあり飾り棚にもなる本棚「DKライブラリー」を設置している。  2日から販売を開始。初年度の販売目標は、500棟としている。 https://www.re-port.net/article/news/0000055262