大和ハウス工業 一棟投資用不動産の投資プランシミュレーションサービス『VALUE AI(バリューアイ)』が5月10日(木)からスマートフォン対応開始
2018年5月10日 14時28分
no image
大和ハウスグループの株式会社コスモスイニシア(本社:東京都港区、社長:高木 嘉幸、HP:https://www.cigr.co.jp)は、人工知能(AI)による不動産価値の将来予測と投資プランシミュレーションが行えるサービス『VALUE AI(バリューアイ)』の、スマートフォン対応を開始いたしました。  『VALUE AI』は、一棟投資用不動産を保有している不動産オーナーさま、または購入を検討しているお客さまに向けて、無料で不動産価値の将来予測と投資プランシミュレーションを提供するサービスです。『VALUE AI』では賃料変動率や空室率など多角的なデータをもとに将来の不動産価値がどのように推移するのかをAIが予測し、視覚的に提示するだけでなく、不動産オーナーさまご自身で条件を変更し、ご自身の現状に合わせた投資プランシミュレーションを行うことも可能です。2018年2月のサービス開始以来、多くの不動産オーナーさまにご利用いただいております。このたび、実際にご利用いただいているお客さまの使い勝手を考慮し、より手軽にご利用いただけるよう、スマートフォン対応と一部利便性を高める機能を追加いたしました。 ■ リニューアルのポイント ・スマートフォンでの利用に特化したUI設計   デザインをシンプルにして見やすく、直観的な操作が可能。   PC版の機能はすべて兼ね備えているため、数値変更がビジュアルに即座に反映されます。 ・入力サポート機能を導入   査定物件登録時に、市区町村までの住所を入力すると、VALUE AIのマンションデータベースにある物件   情報であれば、住所・最寄り駅などの詳細情報が自動入力されます。  スマートフォンからもご利用いただけるようになり、入力サポート機能を付加したことで、これまで以上に手軽に、いつでもどこでも一棟投資用不動産の査定・シミュレーションを行っていただけるようになりました。  より実態に近づけたシミュレーションや、より詳しい価格査定や投資・運用プランの策定をご希望のお客さまには、不動産経営におけるさまざまなニーズに専門のコンサルタントがワンストップでお応えする「不動産健康診断サービス」をご用意しております。  ※『VALUE AI』で算出する各種データは、Gate.の保有する物件データをAI独自のアルゴリズムにより算出・   分析した値であり、実際の売却額・賃料・空室率等を保証するものではありません。  当社は、「不動産健康診断サービス」をはじめ、環境に配慮した投資用不動産の再生販売事業や一口1,000万円からの資産運用を可能にする投資運用商品「セレサージュ」のご提供など、不動産オーナーさまのお困りごと・お悩みにお応えするサービスを追求してまいりました。今後も、不動産オーナーさまのより良いパートナーとなれるよう、お客さまの声をお聞きしながら『VALUE AI』の機能向上を図るとともに、企業として商品・サービスを通じて社会課題を解決するため、CSVビジョン『Next GOOD「よい暮らし」「よい社会」の次のこたえを。』求める取り組みをお客さま・社会と共に創ってまいります。 「VALUE AI」スマートフォン版サイト https://value-ai.jp https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000031925.html