前橋市とドコモ、ICTを活用したまちづくり推進に関する連携協定を締結
2018年5月10日 15時13分
no image
前橋市と株式会社NTTドコモは、ICTを活用したまちづくりを推進し、前橋市における住民の利便性向上を図ることを目的とした連携協定を本日締結いたしました。 前橋市とドコモ、ICTを活用したまちづくり推進に関する連携協定を締結 前橋市と株式会社NTTドコモ(以下、ドコモ)は、ICTを活用したまちづくりを推進し、前橋市における住民の利便性向上を図ることを目的とした連携協定を本日締結いたしました。 本協定の内容は、以下の通りです。 1. 協定の名称:前橋市におけるICTを活用したまちづくり推進に関する連携協定 2. 協定締結日:2018年5月10日(木) 3. 連携事項 (1)社会課題の解決に向けたICTインフラの地域における利活用方法の検討に関すること ・前橋市のドコモ5Gオープンパートナープログラムへの参画 具体的には、ドコモが主催する5Gパートナーワークショップを通じ5Gの技術や仕様の情報を得るとともに、前橋市をフィールドとした実証実験も視野に入れ、新たな課題解決について検討 ・ドコモの前橋5G等ICT利活用検討推進協議会への協力  (2)ICTを活用した社会基盤づくりに関すること ・AIを活用した地域交通網※の最適な運用  具体的には、ドコモと株式会社未来シェアが共同開発しているモビリティサービスプラットフォームを活用した実証実験等、2018年秋頃までに導入方針案を作成  ※デマンドバス(ふるさとバス、るんるんバス)、地域内交通、タクシー等 (3)ICTを活用した人材育成に関すること ・オンライン学習プラットフォーム等を活用した人材育成  (4)その他ICTを活用した事業推進に関すること ・市内スポーツ大会における「イベント×写真をテーマとしたマッチングプラットフォーム」の実証実験の検討 https://kyodonewsprwire.jp/press/release/201805093714