大和ハウス工業 金沢でキャビンスタイルホテル|R.E.port
2018年5月15日 09時44分
no image
 大和ハウス工業(株)は2018年夏に、ホテル「ファーストキャビン 金沢百万石通」(石川県金沢市、175室)を開業する。  「ファーストキャビン」とは、「コンパクト&ラグジュアリー」をコンセプトに、飛行機のファーストクラスをイメージしたキャビンスタイルのホテル。  同ホテルは、ビジネス街である上堤町に立地し、金沢随一の繁華街である香林坊エリアや兼六園などの観光エリアにも近い。地上9階建ての従前は金融機関であった建物をコンバージョンして運用する。  カプセルタイプのファーストクラス・ビジネスクラスに加え、個室タイプでツインベッド+畳スペースで4人の利用が可能なプレミアムクラスも10室導入した。 https://www.re-port.net/article/news/0000055612