レオパレス21 PlayStation®4ソフト『Caligula Overdose/カリギュラ オーバードーズ』「お部屋ライブペイント」スペシャルイベント開催決定!
2018年5月15日 15時01分
no image
株式会社レオパレス21(東京都中野区、社長:深山英世、以下レオパレス21)は、フリュー株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:田坂吉朗、以下 フリュー)が提供するPlayStation®4ソフト「Caligula Overdose/カリギュラ オーバードーズ」の「お部屋ライブペイント」について、5月27日(日)にユーザー参加型のイベントを開催しますのでお知らせします。 2018年1月から約5ヵ月にわたり配信してきました、イラストレーターおぐち氏による「お部屋ライブペイント」は、5月14日(月)に最終回を迎えました。本企画の最終回を記念して、ユーザー参加型のスペシャルイベントを開催します。 スペシャルイベントでは、コラボルームの壁に描かれたおぐち氏のイラストを実際に見学できる「お部屋見学会」と、Stork役の声優、仲村宗悟さんをお招きした「スペシャルトークショー」を開催します。 ■お部屋見学会 おぐち氏がライブペイントで描いたイラストを実際に見ることができる、レオパレス21のコラボルームを見学いただけます。約5ヵ月をかけて完成した圧巻のイラストを、是非近くでご覧ください。 『お部屋ライブペイント』概要 Caligula Overdose/カリギュラ オーバードーズ』のイラストを手掛けるおぐち氏が、レオパレス21が展開する「my DIY」サービスの“お部屋の壁にペイントできる”という特長を活かし、お部屋の壁をキャンバスとして、カリギュラのイラストを描くコラボレーション企画。2018年1月より開始し、作品完成までの軌跡をリアルタイムで不定期配信していました。2018年5月14日(月)にイラストが完成し、最終回を迎えました。 ■スペシャルトークショー 「お部屋ライブペイント」の開催秘話や、テーマである「お部屋」に関する様々なエピソード等を語るスペシャルトークショーを開催します。 イラストを描きながら様々な質問にゆるく答えていくトークが定番になっていた「お部屋ライブペイント」の雰囲気を受け継いで、ライブペイントレギュラーメンバーのおぐち氏、山中拓也(プロデューサー)の2人に加え、ゲストとしてStork役の声優、仲村宗悟さんをお招きして、自由なトークをお届けします。 来場者に向けてプレゼントが当たる、抽選会も開催予定!ライブペイントを見ていただいた方もそうでない方も必見です。 〇出演者 仲村宗悟(Stork役)、おぐち(キャラクターデザイン)、山中拓也(プロデューサー) ■スペシャルイベント開催概要 <開催日時> 2018年5月27日(日) 11:00~15:10(予定) トークショーは12:00開始、13:40開始(各40分)の2回となり、どちらに参加するかは選べません。 見学会はトークショーの前後に複数グループに分けてのご案内となります。 ※詳細は当選者の方にご案内致します。 ※時間は予定のため、変更になる可能性がございます。 ※参加いただく回によっては、トークショーと見学会の間に待ち時間が発生する場合がございますが、あらかじめご了承ください。 <会場> Music Bar MELODIA Tokyo(http://www.melodia.tokyo) ※見学会はレオパレス21コラボルームで行われます。 <参加方法> レオパレス21の応募サイトより応募いただけます。 【サイトURL】https://www.leopalace21.com/osirase/furyu_talk.html 〇応募期日と当選発表 応募期日 / 2018年 5月15日 (火) ~ 5月20日 (日) 23:59 まで 当選発表 / 2018年 5月21日 (月) ※お送り頂いたメールアドレス宛に、当選者へのみ当選メールをお送りいたします。 ※応募サイトにございます「注意事項」を必ずご一読の上、ご応募ください。 株式会社レオパレス21について レオパレス21は、1973年の設立以来、「新しい価値の創造」を企業理念に掲げ、アパートの賃貸事業と開発事業をコア事業として展開しています。賃貸事業では、個人のお客様だけでなく、法人のニーズにも対応し、国内上場企業のうち、約8割の企業にご利用いただいております(延べ利用実績)。この他にも、シルバー事業、ホテル・リゾート事業など、お客様の満足度を高める事業を多角的に展開しています。また当社では「攻めのIT経営銘柄」(戦略的IT利活用の促進)、「プラチナくるみん」(子育てサポート)、「ホワイト500」(健康経営)、「イクボス同盟」(人材教育)などの認定を取得し、中長期の企業価値向上に向けた取り組みを積極的に推進しています https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000493.000005429.html