ブルガリ ジャパン ブルガリ ホテル 上海が6月20日にオープン ブルガリ ホスピタリティ・コレクションにコンテンポラリーな魅力のホテルが誕生
2018年5月15日 18時19分
no image
【ローマ発:2018年5月15日】  ブルガリ ホテルズ & リゾーツは2018年6月20日(水)にブルガリ ホテル 上海をオープンします。 蘇州河の岸辺に建ち、蘇河湾リバーサイド都市再生プロジェクトの一環であるブルガリ ホテル 上海は、ブルガリのホスピタリティ・コレクションの輝ける6軒目のホテルです。 “北京に続く、ブルガリ ホテル 上海の開業は、ブルガリブランドにとって中国市場が重要であることの証で、ブルガリ ホテルズ & リゾーツ コレクションのひとつの節目となるものです。最高のイタリアン・デザインとライフスタイルを、世界で最も現代的で、活気に満ち溢れ、魅力的な都市である上海にご紹介できることを誇りに思います。さらに開業が、2017年から積極的にサポートしている上海国際映画祭の初日に重なったことも喜ばしく、6月19日にはホテルの素晴らしいボールルームと屋上のテラスにて映画祭開会の祝賀パーティーを開催できることを大変嬉しく思っています。”とブルガリのCEO、ジャン-クリストフ・ババンは述べています。 新しいホテルは、自然、コンテンポラリー・デザイン、歴史的な建築をバランスよく配し、48階建てのタワーと、1916年に建築され、美しく修復された上海商工会議所、敷地全体を覆う青々とした庭園が見事に融合しています。 ホテル部分はタワーの上部8フロアに位置し、アイコニックな外灘(バンド)や浦東金融街の高層ビル、印象的な黄浦江と蘇州河が描く湾曲といった美しい眺めをお楽しみいただけます。タワーの下層部分はブルガリ レジデンスが占有します。 ブルガリのホテルを手がけてきた、イタリアの著名な建築会社アントニオ・チッテリオ・パトリシア・ヴィールが設計を担当し、ブルガリの典型的なイタリアの洗練と上海の豊かな歴史が調和した、魅力あふれるコンテンポラリーな最高傑作を創り上げました。 48階建てタワーの上部8フロアにある19室のスイートを含めた、瀟洒なゲストルーム82室は、平均60㎡以上と上海で一番の広さを誇ります。暖かみのある住まいのような雰囲気を醸しながらも最先端のテクノロジーを駆使したB&B、Maxalto(マクサルト)、Flos(フロス)、Flexform(フレックスフォルム)等、イタリアブランドによるオーダーメイドのモダンなイタリア家具の格別な心地よさを体感していただきます。 専用エレベーターを利用した最上階に位置する400㎡のブルガリスイートは、上海の都市の景観を見渡せ、隣接するスイートと合わせて570㎡のスリー・ベッドルームに拡張させることも可能です。 ブルガリ ホテル 上海には、ホテルタワーと隣接した歴史的な上海商工会議所の2箇所に、6軒のシグネチャーダイニングがあります。イタリア料理のイル・リストランテ ニコ・ロミートは、シェフ ニコ・ロミートがキュレーションを手がけており、アブルッツォにある自身のレストラン、レアーレでミシュラン3つ星を獲得している、世界で最も著名なシェフの一人です。上海の街の明かりを見下ろす魅惑的な47階に位置し、彼の監修によるコンテンポラリーなイタリア料理を味わうことができます。 同じく47階にあるオーバル型のカウンターが印象的なイル・バールは、洗練された雰囲気の中でドリンクを愉しめる社交場です。一方、屋上のラ・テラッツァは、眼下に広がる眩いばかりの上海のスカイラインと、イタリアン・スタイルのカジュアルなメニューをご提供します。 1階には、中国初となるブルガリ イル・チョコラートのショップがあり、ラグジュアリーなスイーツを取り揃えています。また、ロビーラウンジでは洗練された雰囲気の中でアフタヌーンティーやアペリティーヴォをお楽しみいただくことができ、イル・ジャルディーノにつながる開放的なスペースとなっています。イル・ジャルディーノは魅惑的なアウトドアスペースでワインやサマー・カクテル、イタリアン・ジェラートでゲストをお迎えします。同じく1階のブルガリのジュエリーショップには、ブランドの最高級のクリエーションがディスプレイされます。 広さ2,000㎡のブルガリ・スパとフィットネスセンターは、エレガントなイタリアン・スタイルで、心身のバランスを整えるのに最適なリトリートです。ブルガリ・スパには8室のトリートメントルーム、サウナ、リラクゼーションルーム、ネイルサロン、理髪店に美容室に加えて25mの温水プール、ヴァイタリティプール、カスタムメイドのトレーニングが受けられるワークショップ ジムナジウムのフィットネス・スタジオを備えています。 ホテルタワーに隣接する歴史的建造物である上海商工会議所は、1916年に建築され、過去の栄華の記憶を呼び起こすよう完全に修復されました。上海商工会議所内には500㎡の広さと3倍の高さの天井を誇る魅力あふれるブルガリ ボールルームがあり、高級中華料理レストランBao Li Xuan、ウイスキーバーが入ります。 Bao Li Xuanではクラシックで最高の広東料理と、地元上海のお料理をご提供します。同じフロアにある洗練されたウィスキーバーでは、プレミアム・ウィスキーとスピリッツの膨大なコレクションを、会員制クラブのような暖かく、気品ある雰囲気の中でお楽しみいただけます。ネオクラシック・ルネサンス・スタイルで建てられた、優雅なランドマークは、ローマのブルガリにルーツを見出したもので、VIP用のエントランスとして使われている美しい1920年製アーチのゲートと対を成しています。 プライベートガーデンの中の静かでエクスクルーシブな環境、歴史的な建物とアートギャラリーが楽しめるこのホテルは、アイコニックな外灘(バンド)から車でわずか3分です。‘上海のフィフス・アヴェニュー’として知られる南京路の上品なファッション・ブティック、人民広場の有名な博物館やシアターからも程近い距離です。 豫園、新天地、M50のコンテンポラリーなギャラリー等人気の観光地へも、乗り心地のよいマセラッティ・リムジンで快適に訪れることができます。空路では、上海浦東国際空港からホテルまではわずか45分、上海虹橋国際空港からは35分です。 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000403.000005631.html