地所リアル、駐車場事業強化に向け組織再編|R.E.port
2018年5月16日 09時38分
no image
 三菱地所リアルエステートサービス(株)(以下、地所リアル)は、駐車場事業の強化を目的に(株)ミウラクリエイトを吸収合併すると共に、(株)駐車場綜合研究所を子会社化する。  地所リアルは2008年度より駐車場の運営管理やコンサルティングに参入。合併および子会社化により、さらなる収益拡大と、他事業グループとのバリューチェーン機会の創出を図る。  ミウラクリエイトは大王製紙グループの三浦印刷(株)の100%子会社として、東京を中心に全国395事業地、2,553車室の駐車場運営事業を展開している。合併は、三菱地所リアルが存続会社、ミウラクリエイトを消滅会社とする吸収合併方式。合併日は7月1日の予定。  駐車場綜合研究所は、全国で3万8,299台の駐車場を管理している。同7月1日付で、株式譲受方式により子会社化する。  これにより、三菱地所グループで運営・管理する駐車場台数は、施設型・コイン駐車場合わせて4万8,017台となる。 https://www.re-port.net/article/news/0000055631