不動産テックのJapan REIT株式会社、 プロネクサス/三井住友信託銀行/ジョーンズ ラング ラサール を引受先とする第三者割当増資の実施
2018年5月31日 16時11分
no image
不動産ファンド向けプラットフォーム開発やREITポータルサイト運営を手掛ける不動産テック企業、Japan REIT株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:門田 将之、以下 JRT)は、ディスクロージャー支援の株式会社プロネクサス、大手信託銀行の三井住友信託銀行株式会社、総合不動産サービスのジョーンズ ラング ラサール株式会社を引受先とした第三者割当増資を実施し、総額約4億円の資金調達をしたことを発表します。 1. 資金調達・戦略提携の目的 JRTはこの度の資金調達をもって、同じく不動産ファンド向けシステム開発を手掛ける株式会社Sound-Fの不動産システム開発部門を吸収分割し、更なる不動産ファンド向けシステム開発の事業基盤を固めます。またストラテジックパートナーとして、今回の割当先3社それぞれが当社と綿密に連携していくことで、不動産金融業界に対するプラットフォームサービスを深耕し、新たな不動産テックのビジネス展開を加速させて参ります。 2. 引受先の企業概要 株式会社プロネクサス 所在地 : 東京都港区海岸一丁目2番20号 汐留ビルディング5階 代表者 : 代表取締役社長 上野 剛史 事業内容: ディスクロージャー・IRに係るトータルソリューション URL   : http://www.pronexus.co.jp 三井住友信託銀行株式会社 所在地 : 東京都千代田区丸の内一丁目4番1号 代表者 : 取締役社長 橋本 勝 事業内容: 銀行業、信託業 URL   : http://www.smtb.jp/corporate ジョーンズ ラング ラサール株式会社 所在地 : 東京都千代田区永田町2-13-10 プルデンシャルタワー 代表者 : 代表取締役社長 河西 利信 事業内容: 総合不動産サービス業 URL   : http://www.joneslanglasalle.co.jp https://www.atpress.ne.jp/news/157746