阪急阪神ホールディングス 三木駅焼失に伴う皆さまからのご寄附につきまして
2018年6月1日 16時36分
no image
今般、粟生線サポーターズくらぶにおいて特別会員の協力金が、2018年5月25日で、6,229口 6,229,000円となりました。本協力金は類焼により焼失した三木駅の再整備に活用させていただく予定ですが、過分なご支援を賜りましたことに深く感謝申し上げます。 また、多くの皆さまより三木駅の復興や路線の存続を願う想い・お気持ちをいただいたことに、役職員一同、身の引き締まる思いでいっぱいであります。 当社は、皆さまからのこのような想い・お気持ちを大切にしながら、今後とも、安全で安定した鉄道運行の確保に努めるとともに、地域の暮らしを支える公共交通事業者としてその責務を果たしてまいりたいと存じますので、引き続き、よろしくお願い申し上げます。 なお、同くらぶでは、三木駅再整備のための協力金の申込期限を5月末としておりましたが、引き続きご協力のお申し出を多く頂戴していることから、8月末まで募集期間を延長することとなりましたのであわせてお知らせします。 添付資料:「粟生線サポーターズくらぶ」からのおしらせはこちら https://prtimes.jp/a/?f=d5179-20180531-6379.pdf ≪ご参考≫ 粟生線サポーターズくらぶの特別会員に登録された皆さまのうち、お名前の掲出をご了解いただいた方につきましては、お名前を神戸電鉄粟生線活性化協議会のホームページ(粟生線サポーターズくらぶのコーナー)に掲載するとともに、後日、三木駅にもお名前を掲出させていただく予定となっております。詳しくは、神戸電鉄粟生線活性化協議会のホームページをご参照ください。 神戸電鉄粟生線活性化協議会 http://www.aosen-kasseika.jp リリース http://www.shintetsu.co.jp/release/2018/180531.pdf 神戸電鉄 http://www.shintetsu.co.jp 発行元:阪急阪神ホールディングス     大阪市北区芝田1-16-1 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001180.000005179.html