アットホーム 電子サインサービスを開始|R.E.port
2018年6月5日 09時23分
no image
 不動産情報サービスのアットホーム(株)は4日、アドビ システムズ(株)と業務提携したと発表。同日、不動産業務を効率化する電子サインサービス「スマート契約」の販売を開始した。  同社では、契約書類等への署名をデジタルに置き換える電子サインを、手軽に導入できて利用しやすいサービスとして、全国5万4,000超の加盟・利用不動産店に提供し、業務効率化をサポート。「スマート契約」の活用は、契約書など多くの文書を扱う不動産業界において、従来の紙の書類作成にかかる人件費、印刷費、郵送費などの削除、リードタイムの短縮など、多くのメリットをもたらす。署名後の文書データは保管に場所を取らず紛失のリスクも軽減できるほか、災害復旧、災害など緊急時の事業継続計画の促進にも有効となる。  また、承認行為のシステム化、ルール化、履歴の見える化、権限の付与によるなりすましや偽造の防止などが可能なため、より迅速かつ安全に契約業務を行なうことができ、コンプライアンス、コーポレートガバナンスの強化にも寄与していく。 https://www.re-port.net/article/news/0000055862