ハウスコム 奨学金返済資金を夏賞与に上乗せ|R.E.port
2018年6月6日 08時50分
no image
 ハウスコム(株)は4日、従業員の奨学金返済支援制度を新たに導入すると発表した。  奨学金の返済負担があると、知識の習得などを進めてもらいたい20歳代での自己投資ができなくなることから、成長意欲の高い若手社員の機会損失防止を図る目的で導入した。  大学在学中の奨学金の返済を必要としている社員に対し、夏の賞与に追加する形で、奨学金返済資金15万円を上乗せして支給する。期限は30歳まで。  2019年4月入社予定の新卒社員から対象とするが、既存の若手社員への制度拡大も視野に入れるという。 https://www.re-port.net/article/news/0000055874