ジブンハウス「スマホで家を買う」選択を、もっと身近に。VRで家を内覧できるジブンハウスのサイトがリニューアル
2018年6月6日 12時06分
no image
家の購入に必要なほとんどの作業をスマホ一台で可能にする画期的なサービス「ジブンハウス」は5日、サイトをリニューアルし、家の検討〜購入までをスマホでより直感的に操作できる新サイトを公開しました。 リニューアルしたサイトでは、トップページにジブンハウスの特徴である「VRでの家の内覧」が直感的に分かるような動画を採用。スマホで家を内覧し、作りたい家の外観や細かい内装を決め、その場で見積りを計算してECカートに入れ、来店予約まで可能に。スマホでの家づくりをますます便利にするサイトに生まれ変わりました。 【リニューアルしたジブンハウスの新サイトはこちら】 http://jibunhouse.jp ■まずはスマホで家をVRで内覧 トップページ上のボタンをクリックすると、玄関から入り、部屋の隅々までをくまなく360°VRパノラマで「内覧」することができます。この「VR内覧」だけを見て家を購入した方もいるほどの非常に高精細なVRで、スマホによって家の完成イメージを見渡すことができます。 ■建てたい家のデザインを決めよう ジブンハウスで建てられる家のカタチは、ライフスタイルやデザインに合わせて5種類のモデルから選択できます。 飽きのこないキュービックスタイルの「Aシリーズ」、太陽光発電を標準搭載した環境にも家計にも優しい「Zシリーズ」、居住空間をワンフロアに集約した「Fシリーズ」、世界的デザイナー近藤康夫氏+Moving Ball studioがデザインした現代的でシャープな「KAシリーズ」。そして新たに登場する日本伝統の切妻屋根をモダンにアレンジした「Kシリーズ」。 ■切妻屋根を現代アレンジした新商品「Kシリーズ」リリース 今回新たに登場したジブンハウス「Kシリーズ」は、世界的デザイナー近藤康夫氏+Moving Ball studioが「KAシリーズ」に引き続きデザイン監修を担当し、日本の伝統的な「切妻屋根」を現代的にアレンジした外観が特長です。 外観は金属系のサイディングを標準装備し、建物の上下でデザインの表情を変えたシャープで都会的な雰囲気を演出します。 ■家をカスタマイズ、その場でお見積り 外壁の色、キッチン、玄関、バスルーム、家具、照明……選んだ家の細部をスマホで簡単にカスタマイズ。自分だけの理想のマイホームを作ることができます。カスタマイズ後は見積が即表示され、ご予算と相談しながらカスタマイズの内容を修正していくこともできます。 ■ECカートに追加→来店予約 ご予算内での理想のカスタマイズが決まり、見積もりを確認したら、家を「ECカート」に保存。オンラインでストアへの予約をすることができます。スマホで選んだ家の完成イメージをもとに、より理想に近い家づくりをコンシェルジュと話し合うことができます。 ■「住宅展示場に行く暇がない」現代の生活に合わせたスマホで完成する家づくり 共働き世帯が多く、忙しい現代。ジブンハウスでは、夫婦で休日を使って住宅展示場を回るなどの従来型の家探しの過程の時間がなかなか取れない、という声をお客様から聞く機会が多くなりました。そこでジブンハウスは、休日だけでなく、仕事の合間や家事が終わった後などの空き時間にスマホで気軽に家づくりを進めることができる「オンラインで完成する家づくり」を、業界で初めて実現しました。 東京大学と共にARで建設予定地で住宅の完成イメージを確認する技術や、AIが土地や住宅の提案をする技術など、最先端技術を使った「新時代の便利な家づくり」研究にも取り組んでいます。 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000012.000022700.html