Property Access シンガポール拠点のプロパティアクセス。株式会社TATERU、プロパティエージェント株式会社等より資金調達を実施 海外不動産の取引支援開始へ
2018年7月17日 16時24分
no image
2018年8月1日より日本人投資家向け海外不動産オンラインサービスを開始。日本のテクノロジーでフィリピンの不動産価格をAIにより算出、仮想通貨による海外取引決済エスクローサービスも開始予定。 2017年シンガポールを拠点とし創業した、日本と世界の不動産取引支援プラットフォームを構築するProperty Access Pte. Ltd.(シンガポール: CEO風戸裕樹)の親会社であるProperty Access株式会社(プロパティアクセス:代表取締役 風戸裕樹、以下当社)において2018年7月5日に第三者割当増資を実施しました。今回の資金調達では株式会社TATERU(東証一部、以下TATERU社)及びプロパティエージェント株式会社(東証二部、以下プロパティエージェント社)等を引き受け先としており、調達総額は6,000万円です。これにより、当社の資本金は158,952,000円(資本準備金等を含む)となります。 当社は、インターナショナル不動産取引(日本↔海外)の活性化を高めることを目的として、2017年2月にシンガポールで創業、2018年3月に当社設立。シンガポール、マレーシア、フィリピンにローカルのスタッフを組織した法人・営業拠点を有しています。 ■日本の投資家が乗り遅れがちな投資に活性化を 2018年は日本から昨年度の倍にあたる約6,500億円の海外不動産投資が予測*されており、企業と個人のアウトバウンドに大きな注目が集まっています。当社は、2017年にシンガポールに拠点を構え、年の大半を東南アジア各国の不動産調査活動に費やしながら、日本では未公開の不動産情報の取得やルートの構築、価格動向の調査、取引や慣行リスクの確認など、インターナショナル不動産取引の問題点や可能性を探索してまいりました。 *2018年3月JLL調べ ■国内向けのサービスの開始について この度の引受先は不動産テック企業であるTATERU社及びIT×都心×不動産による価値創出企業であるプロパティエージェント社等であり、今後のストラテジックパートナーとして、海外不動産投資の機会を提供してまいります。 当社の有する幅広い世界の不動産情報網と、日本と世界の投資家や移住検討者が得たい世界レベルでの投資機会と不動産情報を提供することを目指しています。対応言語は英語及び日本語であり、言語対応ができるエージェントの紹介をしてまいります。インバウンドとアウトバウンドのプラットフォームにしていく予定です。 ■2018年8月1日「Propertyaccess Japan」をスタート 日本の不動産会社やコンサルタントのスキルレベルは世界的にみても高いと感じております。国内企業が将来海外不動産取引(インバウンド、アウトバウンド)の活性化とビジネス促進を目的として、プロパティアクセスの機能を企業向けに開放しリーズナブルな価格にてサービス提供をしてまいります。現在参加希望会社の申込み及びカンファレンスへの出展参加を受け付けています。 日本向けオンラインサイト: https://propertyaccess.co/jp 不動産会社やコンサルタント・アドバイザーの皆様へ セミナーやプロフェッショナル記事の投稿 セミナーの集客・共同開催と海外不動産販売物件の提供した共同仲介 投資判断情報のツールの提供(キャッシュフロー、イニシャルコスト試算) 潜在的な海外不動産投資家層や当社会員の紹介 仮想通貨による不動産決済支援サービス(仮想通貨エスクロー*)の提供(予定) *対応コインはビットコインに変換取引ができるコインになります。その上で順次、他通貨に対応予定(詳細についてはサービスサイトで告知します) 投資家の皆様へ イギリス、アメリカ、タイ、マレーシア、フィリピン、ベトナム、カンボジア等の不動産投資環境の調査レポート・記事の提供 日本のテクノロジーによる海外の不動産価格推定による推定価格の提供* 海外不動産のプロフェッショナル企業とエージェントのご紹介 プロパティアクセスのアセットマネージャーによる投資先の選定と情報提供 *フィリピンよりスタート ■外国企業を多数招致した最大級のカンファレンスを開催 25カ国の不動産情報を招致した、国内では最大級のインターナショナル不動産イベント「インターナショナル不動産&投資カンファレンス」を昨年11月に東京、本年5月に大阪で開催し、法人・個人の投資家を中心に約2,000名が参加。さらに取引総額として約20億円の取引が生まれ、海外投資への興味の拡大が見受けられました。2018年は11月に30社超を招致予定の「インターナショナル不動産&投資カンファレンス2018東京」及び海外企業の開発プロジェクトを日本人の専門家の視点にて表彰をする「Japan International Property Award」をアンダーズTOKYO(虎ノ門ヒルズ)にて開催予定です。 インターナショナル不動産&投資カンファレンス2018東京 https://propertyaccess.co/event https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000035817.html