アットホーム AIで物件画像の「顔」を自動検出|R.E.port
2018年7月24日 09時19分
no image
 不動産情報サービスのアットホーム(株)は、「不動産情報サイト アットホーム」に公開される物件画像に対し、8月1日より、AIによる不適切な物件画像の検出、加工処理システムの提供を開始する。  プライバシー侵害に当たる画像が掲載されるリスクを軽減し、インターネットでの物件情報公開の適正化を図ることが目的。  物件情報に登録されている画像とオープンデータ約10万枚をAIに学習させ、不適切画像の中でも特に件数が多い「人の顔」と「車両のナンバープレート」の検出に特化したモデルを作成。同サイトに公開される月間約2,000万枚の画像をチェックし、それらが映り込んだ不適切画像を検出し、モザイク、ぼかし処理を自動で行なう。 https://www.re-port.net/article/news/0000056349