不動産競売流通協会 不動産オークションを開始|R.E.port
2018年7月25日 09時05分
no image
 (一社)不動産競売流通協会(FKR)は、不動産インターネットオークション「FKR不動産オークション」を開始する。  期限までに現金化したい物件、一般消費者に向かない物件、債務整理案件等、一般的に流通しなかった物件が出品され、同会会員の宅建事業者がサポートすることで、流通機会の創出や市場の活性化につなげたい考え。  出品者は弁護士、司法書士、税理士、不動産事業者、一般個人を想定。出品料は無料。出品物件については、同会で査定を行ない、出品者はその結果を踏まえ最低売却価格を決定できる。  取引完了の場合、出品者は手数料として落札金額の3%もしくは15万円の高い方を、落札者はシステム利用料として落札金額の1%もしくは3万円の高い方を支払う仕組み。買受人は、事前登録申請し、資格審査にて「入札参加資格」が下りた法人・個人が対象。  23日よりサイト上で出品・入札希望者の事前登録を開始。9月中旬より随時オークション物件を掲載、運営を開始する予定。 https://www.re-port.net/article/news/0000056360