インタープロ 子どもの帰宅、シニアの安否、見守りアプリを無料提供 家族が見守る新しいカタチ『みまもり Lite』
2018年7月25日 11時15分
no image
IoT機器の製品開発を行い多くの導入実績を持つ、株式会社インタープロ(本社:宮崎県宮崎市、代表取締役:南 克浩)は、2018年7月25日より『みまもり Lite』アプリの無料提供を開始する。 近年の社会変化で「見守り」必要性は高まっていますが、まだまだ十分とは言えない。株式会社インタープロでは「家族が見守る新しいカタチ」をコンセプトとして課題に取組んでおり、2015年発表の『みまもりステーション』には多くの期待や要望が寄せられた。2018年2月に発表した新モデルでは、そのニーズを反映し好評を得ており、各社周辺機器との連携も進んでいる事から、より多くの方々に手軽に利用して頂くために、クラウド機能なしでも利用可能な無料版を提供する。 ●みまもりLite紹介 http://www.mimamori.jp/lite 少子化や高齢化が進み、見守り機器は普及が期待される製品となってまいりました。しかし現在はまだ機器への理解が低く導入にためらう事も多々あります。『みまもり Lite』は、 IoTを活用した機器で得た経験や知見を活かして必要十分な機能を持ち、お子様や離れて暮らす親の「動き」や「在宅/外出」を簡単に知る事ができる無料アプリです。 使い方は簡単で一旦設定すれば、子どもの帰宅や外出を知らせたり、部屋内での動きを確認したり、ワンタッチで定型句をメールも送信したり、照明のオン・オフによる部屋の明るさで安否を確認する事もできます。 また、オプションの「外出ダグ」(ビーコン)を利用すれば自動でメールお知らせしますので、安全確認が容易になります。 【お子様を心配している方に】 1. 帰宅時にメールがほしい。 2. 動きを感知して部屋の様子を知りたい。 3. 簡単にメッセージをさせたい。 【離れた親を心配している方に】 1. 日常の活動状況(安否)を知りたい。 2. 外出や在宅を知りたい。 3. もしもの時に緊急事態を知りたい。 4. 簡単にメッセージをさせたい。 【利用方法】 ・GooglePlayストアよりインストールしてください。 ・Android版のみでiOS版はありません。(下記動作環境) ・使わなくなったスマホやタブレットがあれば簡単に利用できます。 ・格安スマホ/タブレットと格安SIMでも利用可能です。 ・取扱説明書を「みまもりステーションHP」よりダウンロードできます。 ※スマホやタブレットは『みまもり Lite』専用としてお使いください。 【アプリの特徴】 ●普段使いとして  カレンダー・時計として使用できます。 ●内蔵インカメラで動き判定  活動状況や生活パターンがわかります。(24時間データを定時メール) ●照度センサー  カーテンの開閉や照明のオン・オフが確認できます。 (24時間データを定時メール) ●在宅/外出ボタンでメール送信  画面タッチで簡単に切替できます。切替えると即時にメールを送信され確認できます。  ※有料オプションの「外出タグ」を用いるとタッチしなくても自動で切換えます。 ●ワンタッチメッセージ  あらかじめ登録された語句をワンタッチでメール送信します。  「電話して!」「ごはん食べたよ」「早く帰って来て」など5個まで登録します。 ●緊急ボタン 異常時にタッチ1回(長押し)で「緊急メール」を送信します。 ●広告は表示されません。  無料版を利用して頂き利便性を感じて頂ければ、クラウド利用の充実した製品版もご検討ください。 ●アプリ取説 https://prtimes.jp/a/?f=d35557-20180720-2999.pdf 【動作環境】 ・スマートフォンまたは、タブレット ・Android 5.0~7.X ※iOS版はありません。 ・メモリーは2GB以上推奨(最低1GB) ・標準解像度 1280x720 ・インカメラ、照度センサー https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000035557.html