Casa 東急住宅リース株式会社に集金代行付き保証サービスを提供 ~ 高級賃貸住宅の入居促進 ~
2018年7月27日 09時06分
no image
株式会社Casa(東京都新宿区:代表取締役社長 宮地 正剛)は、賃貸管理会社の東急住宅リース株式会社(東京都新宿区:代表取締役社長 北川 登士彦 以下「東急住宅リース」)に対し、2018年8月1日より集金代行付き保証サービス「Casaダイレクト」の提供を開始いたします。 昨今、少子化や共働き世帯の増加などにより、利便性が高い都心エリアに住む世帯が増加し、高級賃貸住宅のニーズが高まっています。 東急住宅リースは、都心エリアの高級賃貸住宅に特化した窓口を開設するなど、同ニーズへの取組みを強化しています。 当社は、強みである提携仲介ネットワーク網を活かし、東急住宅リースが管理する高級賃貸住宅の入居促進を支援してまいります。 当社においても高額賃料帯の占める割合は増加傾向で推移しており、両社の得意とする高級賃貸住宅を中心にシナジー効果を発揮し、新規契約の拡大を目指します。 【東急住宅リースの概要】 社 名:東急住宅リース株式会社 代表者:代表取締役社長 北川 登士彦 設 立:2014年4月1日 住 所:東京都新宿区西新宿2-3-1 資本金:1億円(東急不動産ホールディングス株式会社100%) 管理戸数:約87,000戸(2018年6月時点) https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000015.000020482.html