三菱地所ホーム 戸建て向け定額リフォーム|R.E.port
2018年7月27日 09時35分
no image
 三菱地所ホーム(株)は26日、戸建て向けの定額制リフォームメニュー「Re Dia HOUSE(リディア ハウス)」の提案・販売を開始した。  同社の新築注文住宅ブランド「SMART ORDER」で採用している設備や仕様を標準品とし、専属のインテリアコーディネーターが顧客のライフスタイルや暮らしにあったインテリアデザインをコーディネートする。ワンランク上のスーペリアバッジ、機能性とデザイン性をさらにアップさせたプレミアムパッケージの2種類のオプションプランも用意、外装パックや防音・断熱効果を高めるインナーサッシや全館空調システム「エアロテック」の導入もオプションで選択可能。  料金は延床面積に応じた定額制で、30坪当たり540万円(税別)。基本工事費プラス商品代(設備・仕様)プラスコーディネーター料が含まれている。販売エリアは一部地域を除く首都圏で、対象住宅は木造住宅戸と軽量鉄骨住宅。同メニューの設備や仕様は、赤坂ハウジングギャラリー(東京都港区)で確認することができる。  同社代表取締役社長の加藤博文氏は「赤坂ハウジングギャラリーの近辺に赤坂リフォームサロンがあり、8月4日には赤坂リフォームギャラリーがグランドオープンする。これにより戸建て・マンション・リフォームすべてを赤坂で見られる環境が整うことになる」とコメントした。 https://www.re-port.net/article/news/0000056389