損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険 静岡銀行、マネーフォワードとデジタルを活用したお客さま向けサービス向上に関する協働取り組みを開始
2018年7月30日 15時46分
no image
 損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険株式会社(取締役社長:大場 康弘、以下「当社」)は、株式会社静岡銀行(本社:静岡県静岡市、取締役頭取:柴田 久、以下「静岡銀行」)、株式会社マネーフォワード(本社:東京都港区、代表取締役社長CEO:辻 庸介、以下「マネーフォワード」)と協働し、お客さまに「家計管理」から「ライフプラン診断」や「ライフプラン相談」までを一貫してサポートするサービスの提供を開始します。 1.サービス開始日  7月30日(月) 2.サービスの概要  静岡銀行のお客さま向け自動家計簿・資産管理サービス「マネーフォワード for 静岡銀行」に、新たにライフプラン診断サービス「ライフプランコーチ for 静岡銀行」を導入します。 「ライフプランコーチ for 静岡銀行」の概要  「ライフプランコーチ for 静岡銀行」は、当社が提供するライフプラン診断サービス「ライフプランコーチ」をベースに、 静岡銀行のお客さま向けにカスタマイズしたサービスです。具体的には、生涯収支、貯蓄率、必要保障額などのシミュレーションのほか、シミュレーション結果に基づき、お客さまの家計改善につながる多面的なアドバイスの情報を表示します。  今回の協業により、「マネーフォワード for 静岡銀行」を利用されているお客さまは、いつでも手軽に日々の家計管理に基づいたライフプラン診断を受けることが可能となります。 3.サービス導入の背景  静岡銀行とマネーフォワードでは、2016年4月より、自動家計簿・資産管理サービス「マネーフォワード for 静岡銀行」を提供しており、お客さまのライフプランを金融面からサポートする体制の強化を目的として、お客さまの家計に基づいたライフプラン診断を実現する「ライフプランコーチ for 静岡銀行」の導入を決定しました。今後も、三社ではデジタル技術やFintechサービスを通じて、従来の発想にとらわれない創造的なサービスの提供を目指してまいります。 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000060.000022427.html