全宅連・全宅保証が「~ 9月23日は不動産の日 ~ 消費者の住居に関する意識調査アンケート」を開始
2018年9月21日 13時51分
no image
公益社団法人全国宅地建物取引業協会連合会(全宅連)・公益社団法人全国宅地建物取引業保証協会(全宅保証) (所在地:千代田区、会長:坂本久)は、9月23日の「不動産の日」に合わせて、 消費者の住宅の住居志向及び購買等に関する意識調査を9月21日~11月30日の間で実施致します。 なお、アンケート回答者で希望者の方の中から抽選の上、ギフトカードをプレゼントいたします。 全宅連・全宅保証では、9月23日の「不動産の日」に合わせて、 消費者の住宅の住居志向及び購買等に関する意識調査を9月21日(金)~11月30日(金)の間で実施致します。 本調査は、消費者の住居に関するニーズと現状の把握を目的に毎年実施しており、 今回の調査においても2019年2月に結果をとりまとめ発表する予定です。 なお、アンケート回答者で希望者の方の中から抽選の上、ギフトカードをプレゼントいたします。 アンケートURL : https://zentaku.estate-day.com 【不動産の日】 秋は不動産取引が多くなることと、「2(ふ)10(どう)3(さん)」の語呂合わせから、 昭和59年(1984年)に全国宅地建物取引業協会連合会(全宅連)が定めました。 ◆2018年「不動産の日」アンケート概要 調査名:2018年「不動産の日」アンケート 調査期間:2018年9月21日(金)~11月30日(金) 調査方法:専用フォームによるインターネット調査 調査対象:日本国内全域の20歳以上の男女 主催:公益社団法人全国宅地建物取引業協会連合会・公益社団法人全国宅地建物取引業保証協会 調査の結果:2019年2月に全宅連ホームページにて発表予定 <景品> JCBギフトカード5万円分・・・・・・・1名 JCBギフトカード1万円分・・・・・・・3名 JCBギフトカード1,000円分・・・・・・50名 ※当選者の発表は商品の発送をもって代えさせて頂きます。 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000006.000032318.html