ストロボライト 庭リノベのMIDOLAS[ミドラス]、リノベーション事業を手掛けるReBITAと業務提携
2018年9月26日 10時37分
no image
 “植物と暮らしを豊かに。”を事業コンセプトに、園芸業界最大級のWEBメディアLOVEGREEN[ラブグリーン]、園芸店・生花店・ホームセンターなどで配布されているフリーペーパーBotapii[ボタピー]、お庭をプロデュースするMIDOLAS[ミドラス]を運営する株式会社ストロボライト(本社:東京都港区、代表取締役 石塚 秀彦)は、リノベーションやコミュニティづくりで暮らしを豊かにする場づくりを手掛けている株式会社リビタ(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:川島 純一)と、庭リノベに関する業務提携を行いました。  この業務提携によりReBITAは、MIDOLASの戸建の庭リノベや、マンションのバルコニーガーデニング、インドアグリーンのノウハウを活用し、リノベーション事業の加速と、購入者に対して、入居時及び住んでからのグリーンサポートに対応します。また、オープンハウスや、これからリノベーションをしたい方向けセミナー等で、植物の育て方・飾り方など植物に関する情報が満載のフリーペーパーBotapiiを配布し、植物のある暮らしを提案していきます。  今後MIDOLASはReBITAとの庭リノベ事業に限らず、暮らしを豊かにする場づくりも含めたトータルでのグリーン提案により、両社の事業拡大を進めてまいります。 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000028.000011293.html