ミサワH 高天井のゆとりある空間の賃貸商品|R.E.port
2018年9月26日 11時30分
no image
 ミサワホーム(株)は25日、木質系賃貸住宅「Belle Lead SkipHigh(ベルリード スキップハイ)」を、北海道・沖縄県を除く全国で発売。  耐震性の高い、同社独自の「木質パネル接着工法」を採用。2.8メートル以上の高天井を実現したHタイプ、「ロフト蔵」を設置するLタイプ、蔵と「スキップマルチルーム」を併設するRタイプなどの、計3タイプから選択できる。ゆとりある居住空間を創出することで、他物件との差別化を図るのが狙い。  インテリアデザインは、戸建住宅提案の中で人気の高い4種類を賃貸住宅用にアレンジした。  また、北面の厳しい斜線制限に対応しながら南面を緩やかな屋根勾配とする「異種勾配屋根」を採用することで、太陽光システムの設置面積を増やし、ゼロ・エネルギー・ハウス(ZEH)に対応しやすくした。  本体参考価格は、延床面積308.65平方メートル・1LDK6世帯のプロトプランで税込6,699万円。販売目標は年間150棟。 https://www.re-port.net/article/news/0000056968