オクト ご利用企業様1,300社を超えるシェアNo.1建設クラウド「&ANDPAⅮ」。図面共有サービスβ版をリリース
2018年9月27日 11時01分
no image
 クラウド型建設プロジェクト管理サービス「&ANDPAD」(アンドパッド)を運営する株式会社オクト(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:稲田武夫、以下 オクト)は、図面の管理をスマートフォン上で行えるアプリ「&ANDPAD図面」のβ版をリリースしたことをお知らせいたします。正式リリースは10月上旬をめどを予定しております。  「&ANDPAD」は、建設現場のプロジェクト管理サービスです。深刻な人手不足が懸念される建設業界において、「建設現場をシンプルに楽しく」を目指して、特に民間の新築・リフォーム、商業建築などの施工現場で、スマートフォンアプリを中心にご利用いただいております。2018年8月現在で1,300社を超える企業様にご導入いただいている、シェアNo.1の施工管理アプリです。 ■サービス提供の目的 施工現場に用いられる大量の図面や資料の管理は、連絡作業のタイムラグや現場ごとの確認作業など現場監督者にとって大きな課題でした。そこで、図面情報をクラウドで管理し簡単に共有・報告をリアルタイムにすることで大幅に業務効率を上げることができるようになります。また、図面を顧客情報と連動し一元管理していただくことで、フォローアップや現場の状況把握が容易になり顧客満足度の向上につなげていただくことが可能になります。今回のアプリ提供により、さらに多くの現場担当者様に便利にANDPADを使っていただけることを目指します。 ■ANDPAD図面 サービスの内容 ・クラウド管理なので、どんなデバイスや場所からでもアクセスできチーム全員とリアルタイムに情報の共有ができます。 ・オフライン機能を搭載しているため、電波状況の悪い現場でもファイルに書き込みができます。 ・アップロードされた図面や書き込みされたファイルは直感的に管理ができ、現場ごとはもちろん顧客情報と連携し一元管理ができます。 *編集機能として  - 文字入力、フリーハンドと充実した書き込み  - ファイルを拡大した状態でのスムーズな編集  - ズーム中に、ファイル内の拡大箇所の表示  - シート機能を搭載し、図面1ページに対して複数の書き込みシートの作成 【「&ANDPAD図面」について】 ・提供開始日:2018年9月19日 ・対応機種: iOS(iOS 10.0以上。iPhone/ iPad/ iPod touchに対応) 【「&ANDPAD」(アンドパッド)について】 ・PCサイトURL : https://andpad.jp ・対応機種: iOS(iOS 10.0以上。iPhone/ iPad/ iPod touchに対応)、Android(4.2 以上)  「&ANDPAD」は、現場の効率化から経営改善まで一元で管理していただけるクラウド型建設プロジェクト管理サービスで、国交省が運営するNETIS(新技術情報提供システム)にも登録されています。特に民間の新築・リフォーム、商業建築などの施工現場で、スマートフォンアプリを中心にご利用いただいております。2018年8月現在で1,300社を超える企業様にご導入いただき、シェアNo.1の施工管理アプリとなっております。  ご利用者様からは「今まで常態化していた工期遅れがほとんど無くなり、現在は予定通りに完工している(東京都R 社 現場担当)」「チャット機能で職人さんとのコミュニケーションが容易になったことで、施工品質を維持し、施主さんとのトラブルも減っている(神奈川県R 社 現場担当)」といったお声を頂いております。 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000019.000018154.html