野村不動産 商業施設事業の全国展開を加速|R.E.port
2018年10月2日 09時40分
no image
 野村不動産(株)は1日、首都圏を中心に展開する都市型商業施設「GEMS」シリーズの全国展開を加速すると発表。その第一弾として、関西初出店でGEMSシリーズ11棟目となる「GEMS なんば」(大阪市中央区)を12月13日にオープンする。  同施設は、Osaka Metro 御堂筋線「なんば」駅徒歩1分に位置。敷地面積256.09平方メートル、延床面積2,544.77平方メートル、鉄骨造一部鉄骨鉄筋コンクリート造地上13階建て。  3~13階までのすべてのフロアに飲食店が入るグルメタワー。各階1店舗の広々とした設計で、団体やオフィスワーカーのランチ・接待、観光客の利用、結婚式の二次会などに利用できる。  1~2階は「地」、3~4階は「森」、5~9階は「光」、10~13階は「風」と、フロアごとにデザインコンセプトを設定。1階のデジタルサイネージでは空席状況を確認することも可能。  2019年10月に「GEMS 横浜」(横浜市西区)、同年11月に「GEMS 栄」(名古屋市中区)の開業を予定しており、今後も全国主要都市での展開を加速していく。 https://www.re-port.net/article/news/0000057038