サンケイビル 大阪でオフィスビル開発用地を取得|R.E.port
2018年10月2日 09時46分
no image
 (株)サンケイビルはこのほど、大阪府中央区本町でオフィスビル開発用地を取得した。  同社は、東京の主要エリアにおいて、基準階100~300坪程度のミッドサイズオフィスビル「S-GATE」シリーズを積極的に展開している。大阪オフィスエリアにおいても、築年数が浅く、防災やBCP対策が充実した中規模オフィスビルのニーズが高いと考え、用地を取得したもの。  取得した土地は、大阪メトロ御堂筋線・中央線・四つ場線「本町」駅徒歩1分に立地する。敷地面積2,634.32平方メートル。「S-GATE」シリーズと同等グレードのオフィスビルを開発する。  同社は、同プロジェクトを既存の「ブリーゼタワー」(大阪府大阪市)に続く、西日本エリアの新たな拠点ビルとし、今後も物件ラインナップのさらなる拡大と収益向上を目指す。 https://www.re-port.net/article/news/0000057030