FJネクスト 3駅3路線が利用可能な横浜・子安エリアに 新築分譲マンション誕生  【ガーラ・ヴィスタ横浜子安】10月2日(火)販売開始
2018年10月2日 17時36分
no image
株式会社FJネクスト(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:肥田 幸春)は、分譲マンション「ガーラ・ヴィスタ横浜子安」(総戸数35戸)の販売[申込受付]を10月2日(火)より開始いたしました。 ■ガーラ・ヴィスタ横浜子安の主な特長 ・横浜エリアから川崎・品川・都内主要エリアを網羅する、充実したアクセス環境 ・多彩な店舗が毎日の暮らしをサポートする、快適な住環境 ・居住者ニーズを追求した機能的な仕様設備・建物構造 ■「ガーラ・ヴィスタ横浜子安」の主な特長についての説明 【横浜エリアから川崎・品川・都内主要エリアを網羅する、充実したアクセス環境】 「ガーラ・ヴィスタ横浜子安」は、京浜急行本線「子安」駅・JR横浜線「大口」駅・JR京浜東北線「新子安」駅の3駅3路線が利用可能です。高度な都市機能と利便性が共存する「川崎エリア」、都内有数のビジネス拠点である「品川エリア」、国際エアポートとして様々な空港機能の強化が進む「羽田エリア」、ビジネス&ショッピングの拠点として拡大し続ける「横浜・みなとみらいエリア」など、人気のエリア・話題のスポットまでスピーディーに繋がります。また、「渋谷」や「東京」など都内主要エリアにもスムーズなアクセスが可能で、充実のライフスタイルを実現します。 【多彩な店舗が毎日の暮らしをサポートする、快適な住環境】 複合施設や商店街・各種大型店が充実し、快適な住環境が整う「子安・新子安エリア」。京浜急行本線「子安」駅から徒歩2分のスーパーマーケット「まいばすけっと」や、2つの商店街「大口1番街」・「大口通商店街」などが、地域に密着した生活を彩ります。また、JR京浜東北線「新子安」駅より徒歩1分の総合複合施設「オルトヨコハマ」や、JR横浜線「大口」駅東口周辺の「コジマ×ビックカメラ」・「MEGAドン・キホーテUNY」など、都市生活を満喫するための大型商業施設も充実しています。 【居住者ニーズを追及した機能的な仕様設備、建物構造】 <セキュリティ・安全性> ・先進のカードキーシステムを導入。1枚のカードでオートロック・エレベーター・玄関と各住戸に入るまで3重の施錠でより高い安全性を実現しました。カードキーは財布にも入るスリムなデザインで、電波・磁気・結露などの影響を受けず、キー交換も容易に行えます。 ・シャッター付ドアスコープをはじめ、防犯用のドアロック部分カバー、強固な耐久性のドアガードなど、玄関ドアのセキュリティ面にも配慮しました。 <毎日の暮らしを支える確かな構造> ・マンションの敷地は細砂層を支持地盤とし、直接基礎構造を採用しています。 ・居室内の遮音性に配慮し、すべての居室に二重床構造を採用しています。 ・外の冷気が住戸内に伝わるのを軽減するため、マンション躯体に沿って柱・梁・壁の室内側に約20mm厚、2階住戸のスラブ下は約30mm厚の断熱材を配しました。また、屋上の屋根部分は約35mm厚の外断熱としています。 <マンション生活をサポートするサービス> ・居住者専用の電話相談窓口「ガーラコンシェルジュサービス」は、家賃・修理・更新・退室などの相談から、暮らしをサポートするためのフロントサービスも行います。 ・全ての専有部に快適なインターネット接続環境(最大1Gbps)を提供します ■こだわりの住戸設備 ・Siセンサー付2口ガスコンロ[グリル付]・節水機能付シングルレバー混合水栓・耐震ラッチ付吊戸棚など、機能性・デザイン性ともに優れたシステムキッチンを採用しました。 ・バスルームには全戸に給湯コントロールパネルと浴室換気乾燥機を設置。ボタン1つでいつでも快適なバスタイムが楽しめ、また、天候や時間を気にすることなく洗濯物を乾かすことができます。 ・各住戸の水まわり空間は、バスルーム・パウダールーム・トイレ全てが独立プランとなっており、居住者ニーズを実現した都市生活にふさわしい設えとなっています。 ■物件概要 所在地   : 神奈川県横浜市神奈川区七島町148番1(地番)         神奈川県横浜市神奈川区七島町148番地1(住所)※住居表示制度未実施 交通    : 京急本線「子安」駅より徒歩5分         JR横浜線「大口」駅より徒歩10分         JR京浜東北線「新子安」駅より徒歩15分 構造・規模 : 鉄筋コンクリート造 地上7階 総戸数   : 35戸 間取り   : 1K・1DK 専有面積  : 20.30m2~28.63m2 竣工    : 2019年1月上旬(予定) ホームページ: https://www.gala-series.com/gv-koyasu https://www.atpress.ne.jp/news/167306