空 市場分析エージェント「ホテル番付」、ホテルサンルート梅田など系列4施設が導入
2018年10月3日 09時08分
no image
株式会社空(本社:東京都千代田区、代表取締役:松村 大貴)はアイアンドエフ・ビルディング株式会社(本社:大阪市北区、代表取締役社長:泉 邦治)が運営するホテルサンルート梅田・ホテル花庵・湧泉の宿ゆあむ・ホテルビナリオ嵯峨嵐山の4施設に「ホテル番付」を提供開始しました。 ■「ホテル番付」とは ホテルの価格設定に必要な周辺施設情報を、ユーザーに代わって調査・分析し、必要なタイミングでユーザーへ報告・提案を行うホテルの「市場分析エージェント」です。 この度はホテルサンルート梅田・ホテル花庵・湧泉の宿ゆあむ・ホテルビナリオ嵯峨嵐山の4施設へ、「ホテル番付」をサービス提供することとなりました。導入により、ホテルが販売価格を決定する際に必要な情報収集や分析などの業務効率化を支援します。 ■施設様からのコメント 周辺の在庫状況などが一目でわかるようになり、売上の最大化を目指せる環境になりました。また、担当するチームメンバーの意識も変わり、楽しくレベニューマネジメントに取り組めるようになりました。 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000022.000019984.html