東急他、「藤が丘」駅周辺のまちづくりで協定|R.E.port
2018年10月9日 09時26分
no image
 横浜市、東京急行電鉄(株)、昭和大学は1日、東急田園都市線「藤が丘」駅周辺の新たなまちづくりの推進に関する協定を締結した。  豊かな緑に囲まれ、人にやさしく、多世代が元気に暮らせるまちづくりの実現に向け、3者で緊密に連携協力し、まちづくりを推進していく。  具体的に、(1)対象地域の魅力ある空間形成に関する検討、(2)藤が丘駅前公園の機能維持・向上、(3)駅前施設の機能更新、(4)昭和大学藤が丘病院の再整備、(5)対象地域の都市計画などを実施する。  協定の有効期間は、2021年9月末日まで。 https://www.re-port.net/article/news/0000057085